ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.10.15 11:43ゴー宣道場

東海ゴー宣道場質問大募集中!

よしりん先生のブログにある通り、
次回東海ゴー宣道場では、事前の質問
大募集中です!
東海設営隊からも募集の告知をします!

 


 

こんにちは!
東海設営隊のマメ菓子です!

皆さま、昨日の小林先生のブログ、

[あと2週間「東海ゴー宣道場」質問募集

は読まれましたでしょうか。

そうです!小林先生自ら質問を募集するとおっしゃられました!
これを受けて、東海設営隊は皆様からの質問を募集します!

質問内容を書いて頂き、下記のメールアドレスまでお送りください!
↓↓↓
東海設営隊メールアドレス:tokai.dojo.2nd.shitsumon@gmail.com
東海設営隊ツイッター:https://twitter.com/TokaiSetuei?s=09

こちらに送っていただいた質問は、東海設営隊がこのゴー宣道場ブログでおこなっている告知の中でどんどんご紹介いたします!

もしかしたら道場で先生が答えてくれるかも…

これぞまさに超「参加型」道場!!

こんなチャンスめったにないですよ~♪

ドシドシ送ってください!

どんな質問が来るのか、我々もワクワクしながら待ってます☆

 

というわけで、以下、昨日届いた質問の一覧です!

 


 

今のところ、最後の女性天皇である後桜町天皇はどのような経緯で即位され、どのような役割を担ったのでしょうか
(完壁主義者さん)

先ごろ、全世界の新型コロナの死者数が100万人を超えたとの報道を見ました。特に欧米白人の死者数が多いようですが、もくれん師範によると、死亡者の平均年齢は、日本同様ほぼ平均寿命と同じとのこと。そうであれば欧米の死亡者数も実は大半が死亡時にたまたま陽性だっただけなのでは、そのまた大半が偽陽性なのではないか?と疑っています。私は死亡者数はかなり水増しされているように思ってしまいますが、いかがでしょうか?
(chanomijijiiさん)

玉木代表がゲストだった9月道場の結果から、小林先生は国民民主党に期待すると仰っています。
しかし、山尾議員の愛知7区から東京都比例区への鞍替えという同党の方針については、正直なところ疑問があります。
鞍替えを発表した記者会見において、玉木代表はその理由の一つとして首都での党勢拡大の起爆剤とすることを挙げていました。
しかしそれが理由ならば、党の顔である代表が自ら背水の陣で東京都比例区から立候補し、理念・政策を都民に訴えるべきではないでしょうか。
また、記者会見では、「愛知7区は立憲民主党と調整するという話があったが、愛知7区は立憲から公認候補が出るのか」という質問が出ましたが、玉木代表の回答の仕方は要点を得ず、記者会見中にうっかり出た本音を記者に突かれ慌てて話を逸らせたように見えました。
こうしたことを踏まえると、国民民主党は、立憲民主党との候補者調整という打算を優先し、山尾議員と議員を応援する小林先生に踏み絵を踏ませたようにも感じられます。また、そうだとすると、国民民主党は本当に信用していいのかとも思われます。
この点、小林先生はどのようにお考えでしょうか。
(リカルドさん)

九州道場での火の鳥の話が印象に残っています。
思えば自分は漫画等に影響を受け、「頑なに」生に執着するのはどこか恥ずかしいという感覚が身についたと思います。しかし今は弱者や子供を差し置いて平気でそれを主張することが平然と行われています。
火の鳥も戦後の漫画で、自分も戦後民主主義で育ちましたが、ここまで感覚が変わったのは割と最近の気がします。そこまで劣化させる影響があった文化等は思いつきません。何が原因なのでしょうか。
(ともしらさん)

ライジングvol.370(9/1配信)で、小林先生は、安倍元首相が7年間で「やらかした」
ことを最大の皮肉を込めて列挙されていましたが、中でも「許せん」と思われたこと
はどれでしょう?
(たこちゃんさん)

「保守」および「リベラル」とは何か、今一度教えて頂きたいです。
よしりん先生はブログで「わしは真正の保守だが、真正のリベラルでもある」とお書きになりました。
https://www.gosen-dojo.com/blog/28252/
また施さんの道場でのお話を聞いたり、『リベラリズムの再生』を読んだりすると、保守にも通じると考えられる主張が随所になされています。
(共同体の重要性や、日本の文化や慣習への尊重など)
こうなってくると、「保守」や「リベラル」という区分けに果たしてどんな意味があるのか、分からなくなってきます。
社会について真面目に考えていくと、保守もリベラルも同じ地点に到達するのではないかと。
「保守」「リベラル」について、言葉の意味、思想上の共通点と対立点など、体系的に知りたいです。
よしりん師範と倉持師範に、この点を答えていただけたら幸いです。
(ゾウムシ村長さん)

 


 

これから毎日、届いた質問を追加発表していきます。
たくさんのご質問、お待ちしています!!

トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ