ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.10.25 12:22新刊情報

グローバリズムの虚妄は「清潔感」の差だけでわかる!

『ゴーマニズム宣言SPECIALコロナ論』
第10章『お辞儀と清潔感の脅威』を読んで、
日本では当たり前と思っているような衛生観念が
実は日本独自のものであって、
欧米はとんでもなく不潔だということを知って
驚いたという反響を多くいただきましたが、
実はあれでもまだ甘かったんじゃないかと
いいたくなる記事を
見つけて、
私も改めて驚いています。
https://news.yahoo.co.jp/articles/37ae5dad3af151329833ac4334901a43416b15b7

イギリスの家具専門店「Hammonds Furniture」が
2000人を対象におこなった調査によると、
なんと30%が、1年に1回しかベッドシーツを洗わないと回答。

英メディア「Hull Daily Mail」によれば、
イギリス人の36%が1年に1回しか毛布を洗わない。
18%がジーンズを年に1度しか洗わない。

さらには、男性の25%が下着を5回履いてから洗う。
しかも、10回使用してから洗う者も10%。
女性も、さすがにショーツを5回履くのは3%にとどまるが、
ブラジャーは55%が5回着用してから洗うと回答、
毎回洗濯するのはわずか17%だそうです。

この記事に寄せられたヤフコメの体験談等の
情報がまた強烈で…

「ちなみにイギリス人の多くは夜シャワーを浴びずに
朝シャワーを浴びます。したがい、汗や外の埃やチリ、
果てには雑菌等も全身に付着したまま
ベッドにはいることになります。」

「イギリスに留学した友人が1番ビックリしたのが
不衛生さだったとか。
水の違いがあるんだろうけど女性も3日に1度、
男性は1週間に1度しかシャンプーしないとか、
服は毎回洗わない、シャワーも短時間。
毎日シャンプーしお風呂に入り洗濯してた友人は
イギリス人から潔癖症なのか?と言われたらしい。」

「国際線に乗って欧米人と隣り合わせになった経験が
ある人ならわかると思うけど結構高い確率で
ものすごい臭いがする。彼らは洗濯しないだけじゃなく
体も石鹸を塗りたくるだけで終わらせる人が多い。
挙句にコロンとか香水を付けてるからそういう臭いが
絡まって想像を絶する臭いの人も居る。特に男性。」

「海外に長らく住んでるが、これはこちらも同様…。
バスタオルは水滴を拭くだけと言って、
半年以上洗わない人とか、シーツも年に数回。
朝シャワーを浴びて仕事して、汗だくの体のまま
寝てるのにも関わらず…。大体、みーんなトイレの後に
手なんか洗わないで出ていくもの。」

日本と外国は違う!
この当たり前のことを認めよう!
何でもかんでも欧米が手本だと
思い込むことをやめよう!

『ゴーマニズム宣言SPECIALコロナ論』
を読んで、
コロナ脳もグローバル脳も脱しよう!

そして、昨日の生放送で表紙を初公開した、
コロナを終わらせる第二の矢、
『新型コロナ 専門家を問い質す』
11月19日発売です!!

トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ