ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.11.1 15:57ゴー宣道場

コロナ禍を終わらせるきっかけにしよう!12月6日は関東道場に集合!

12月6日開催、
関東ゴー宣道場のお知らせです!

 


 

ゴー宣読者の皆様、こんにちわ。
門下生のがむーです。
 今日から11月、すっかり冬めいてきてマスクが似合う季節になりました。今年は白や青の単色だけではなく柄や文字が入った物も増えていますね、、てそもそもマスクって何の目的だったんでしょう。
 たしか具合の悪い方が他人に感染を拡めないためで、感染を防ぐ効果はしてもしなくても変わらなかったはずです。また外す際もマスク本体は触らず耳掛けだけを持つよう厚生省のガイドにありますが、先日テレビで見た首相官邸での記者会見では会見前にマスクを外す際表面をつかみポケットにしまい込んでいました。次のニュースで出てきた別の大臣でも同じく外して丸めてしまい込む。放送では会見後つけたかどうかは分かりませんでしたが、会見の時だけ外してしまう行為とそれを注意せずスルーして報道する側にも違和感を感じました。
 結局のところ人に染さないよう、やってる感を見せているだけで本来の目的には果たせてないのではないでしょうか。今回のコロナのような軽微なものでなく、症状が重く感染力が高い病原体が広まれば、それこそ目も当てられない状況になりかねません。そしてこう呟かれるのです。「あのコロナ騒動で何も学ばなかったのか」と。

 こちらの感染状況の資料https://toyokeizai.net/sp/visual/tko/covid19/を見ても
国内では収束に向かっていると思えます。今こそ、ここでコロナ対応で行ってきた様々な規制や行為について見直す時ではないでしょうか。学級閉鎖ではなく一斉休校に効果はあったのか。営業時間の短縮や人数制限に意味があったのか。特定業種に対する弾圧に法的根拠はあったのか。

 12月に開催される関東ゴー宣道場のテーマは「コロナ後のリベラル」。このコロナ騒動で出てきた多くのわだかまりやもやもや感を整理しコロナ禍を終わらせるきっかけにしませんか。
12月6日は関東道場に集合です!

 

【第94回ゴー宣道場】
■テーマ:「コロナ後のリベラル」
■日時:令和2年12月6日(日)14:00~
■場所:東京都内
※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:1,000円(小学生以下は無料)
■応募〆切: 11月25日(水)
■お申込みはこちらから↓
https://www.gosen-dojo.com/application/

 

 

私は冬になると空気が乾燥して寝てる間に鼻が詰まって
口呼吸になって朝起きると口の中が乾いてカラカラ
なんてことになってしまうので、
冬場は寝る時に保湿のための
マスクをします。

外ではマスクつけません。
マスクは必要な時に必要な人がするもの!
そんな当たり前の生活様式を取り戻したい!
みんなでコロナを終わらせて、
「コロナ後」へと
歩み出しましょう!
ぜひご応募ください!

トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ