ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.11.3 11:56メディア

休日の目玉商品はコロナ恐怖!【モーニングショー監視塔】

よしりん先生の指令により、
「モーニングショー監視塔」
作ることになりました!

本日は11月3日・文化の日、古くは明治節、
世間では休日です。

こういう日は、テレビ・ラジオの各番組は、
普段の平日のプログラムを視聴している客以外にも
視聴者層が拡がるので、気合を入れて
特別企画を投入してくるのがお決まりです。

で、テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」は
ここで満を持して、しばらくご無沙汰していた
新型コロナのデマ恐怖煽り大特集!
久しぶりに岡田晴恵も登場、
羽鳥慎一の司会もいつになく力が入っていました。

普段の視聴者である老人と主婦以外にも
この恐怖感を拡げてやろう、
普段この番組見ていない人は、
きっとインパクト強く感じるはずだという
意欲に満ちている感じでした。

日本ではインフルエンザ以下の新型コロナを
「死の感染症」にでっち上げて視聴率を爆上げし、
日本の経済・文化・社会に数えきれない
大ダメージを与えた「羽鳥慎一モーニングショー」、
最近はコロナを扱わなくなり、トンズラして
責任逃れをするつもりかと思っていたら、甘かった!

全く悪びれる様子もなく、
北海道で感染が再拡大している!
ヨーロッパで感染が再拡大している!
冬には感染者が増大するぞ!増大するぞ!
と、ひたすら恐怖を煽りまくり。

特に悪質だったのは、
重症者・死者は激減していることを、
さらっと流して感染者の増大だけを煽ったこと。
重症者・死者がごくわずかなら「風邪」と変わらず、
普通のインフルエンザと同様の対策で済むのに、
それは決して言いませんでした。

史上空前のインフォデミックを起こしたことに
何の責任も感じていないどころか、
今もコロナを「ドル箱」としか考えておらず、
とにかく機会があればコロナ恐怖を煽って
視聴率を稼ごうとしか考えておらず、
せっかく上向いてきた経済がこれで
再びダメージを食らおうとも、
どうとも思っていないのです。

テレビはここまで卑怯卑劣なのです!!

怒りを込めて、本の力で叩き潰す以外にありません!
『ゴーマニズム宣言SPECIALコロナ論』
絶賛発売中!

『新型コロナ 専門家を問い質す』
18日発売!!

『コロナ論2』
来月発売!!!

トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ