ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.11.4 15:26ゴー宣道場

リベラルの真髄・核心とは?関東ゴー宣道場参加応募受付中!

応募受付締切日まで、あと3週間!
12月6日開催、
関東ゴー宣道場のお知らせです!!

 


 

全国のゴー宣ファンの皆様、こんにちは!
関東設営隊のかえさるです。m(_ _)m

 気が付けばもう11月、コロナ禍のせいで季節感が感じられないまま年末を迎えようとしていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
 本来であれば今の時期、各大学は学園祭で盛り上がっているはずなのに・・・。
ウチの大学の「海鷹祭」でも、マグロの解体ショーやさかなクンのトークショーなどで、両親と遊びに来た子供たちが目をキラキラさせてはしゃいでいたはずなのに・・・。

なんでやねん!!!

ちなみに自分は軽音部だったのに、Metallica、Pantera、Slipknot、SLAYERなどのヘヴィなメタルをDEATH声で歌ってました(笑)

 そんな昔話はさて置き、多くの大学生が楽しみにしていたはずのイベントが、リベラルとは真反対の同調圧力により今年は全国で中止されています。
 このような風潮の中で本年を締めくくる12月のゴー宣道場は、「コロナ後のリベラル」をテーマに都内某所で開催されます。
 倉持師範の処女作『リベラルの敵はリベラルにあり』を拝読させて頂き、自分の心に最も深く刺さったのはヴォルテールの言葉でした。
「君の意見には賛成しない、しかし、君の表現の自由は死ぬ気で守る」
この態度・姿勢こそ、リベラルの真髄・核心ではないかと思いました。

そして、こうも思いました。
「君のノー・マスクには賛成しない、しかし、君のマスクをしない自由は死ぬ気で守る」
そんな人が周りに居てくれればいいのに、と(笑)

 他にも、AIとアルゴリズムやCA(ケンブリッジアナリティカ)事件など、個々の具体的事例について興味深く拝読させて頂きました。
 アルゴリズムといえば、9月に開催されたゴー宣道場にお越し頂いた玉木代表のアレですが・・・(笑)
これについては皆様、是非とも下記をご覧下さい!
https://www.nicovideo.jp/watch/1602308406

というワケで、皆様からのご応募を心よりお待ちしております。m(_ _)m

【第94回ゴー宣道場】
■テーマ:「コロナ後のリベラル」
■日時:令和2年12月6日(日)14:00~
■場所:東京都内
※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:1,000円(小学生以下は無料)
■応募〆切: 11月25日(水)
■お申込みはこちらから↓
https://www.gosen-dojo.com/application/

 

マスクしてても「鼻まで覆え」と因縁つけられて
押し倒されるくらいだから、
ノーマスクは命がけかという気もしてくる昨今ですが、
もうこんな狂った世の中は終わらせましょう!
コロナ後の思想をしましょう!
ぜひご参加お申し込みください!

トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ