ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2020.11.9 13:44

「東海ゴー宣道場」大成功!

立皇嗣の礼、当日となった「東海ゴー宣道場」は大成功でした。
愛子皇太子、女性天皇の実現、そしてここに地続きとなっている
女性の地位向上のために、山尾志桜里議員が党を引っ張りながら
活躍していただけるよう、改めて支持と期待を表明します!

しかし、眞子様の置かれてしまった状況を改めて考えたとき、
「時間がない」ということ、唇を噛む思いになりました。
心配をしているだけでは甘いなと思いなおしましたし、
同じ感覚、切迫感を持っている人々がゴー宣道場には集っている
とも思います。
これを情動としてもっともっと強く外側へと弾けさせていき、
山尾議員と国民民主党、そして皇統問題を理解している国会議員を
押し上げていくムーブメントを起こす主体にならなければ!
そのように背筋をのばす瞬間のあった道場でした。

後半の、嵐を呼ぶ質問は本当に楽しい時間でした。
あのワイワイガヤガヤ感があるから、飛び出す質問もあるなと
思いましたし、やっぱり人は寄り集まって対話しないとね!

そして、以前から思っていたけど、
高森先生って、やっぱり面白いとまた思いました。

倉持麟太郎師範著『リベラルの敵はリベラルにあり』へと
通じる
場面も多々あり、12月の道場がますます楽しみに
なりました!

素晴らしい道場を設営して下さった設営隊のみなさんに感謝
します!

 

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ