ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.11.13 12:15新刊情報

「気がする」だけで言ってた羽鳥慎一!【モーニングショー監視塔】

今朝の「羽鳥慎一モーニングショー」では、
メインの「羽鳥パネル」のコーナーに
ここぞとばかりに岡田晴恵を出し、
「日本の新型コロナ感染者過去最高1623人」
の話題で恐怖を煽りまくっていました。

しかし、例によって番組では
絶対に触れない数字があります。
死亡者数は、全国で16人です。
アメリカでは1日1400人死んでます。
わかっていてわざと隠蔽しているのだから、
悪質極まりないとしか言いようがありません。

北海道でも過去最高の感染者数とか言ってましたが、
死者は90代男性1人、年齢・性別非公表1人の計2人。
それでも岡田晴恵は、歌舞伎町に続いて
ススキノを血祭りに上げる発言を平然としていました。

そして、死亡者数が少ないことから目をそらすために
玉川徹が強調したのが「後遺症」なのですが、
なんと「無症状の後遺症がある」と言い出したのには、
思わずひっくり返ってしまいました。

「無症状の後遺症」って、何!?
そんなこと言い出したら、無症状のまま癌が進行して
自覚症状が出た時には手遅れなんてことは
当り前にあるし、人間、いま現在何の病気が
無症状で進んでいるかわからないんだから、
そんなことまで気にし始めたら

一分一秒も安心して生きていられなくなりますよ。
それは気にしないで生きてるのに、なぜ新コロの
「無症状の後遺症」だけそんなに恐れるわけ?

…と思ったら、長嶋一茂があっさりと
インフルエンザでも肺炎や脳炎などの
後遺症があると発言。
さらに、モーニングショーでは絶対のタブー
になっているはずの事実を、無自覚のまま
あっさり言ってのけたのでした!

「インフルエンザの先に最悪の事態はやっぱり死ですから、
致死率のことに関して言うと、多分インフルエンザもコロナも、
もしかしたらインフルエンザの方が高いかもしれない」

金曜日の爆弾・長嶋一茂のこの発言に、
羽鳥慎一は明らかに狼狽して、こう言いました。

「まあここでよく言われる、
乱暴にインフルエンザと同じなんだよと
主張する人もいますけど、
それはちょっと違うんじゃ
ないかなっていう、
気はいたします

この羽鳥の発言には、
心底怒りを感じました。

「コロナとインフルは同じ」というのを
「乱暴な主張」と決めつけておいて、
その根拠はというと、
「ちょっと違うんじゃないかという気がする」
というだけ!!
科学的根拠もデータもなく、
「そんな気がする」だけ!!

今日の長嶋は非常に良くて、
羽鳥の発言にも全く動じず、
「アメリカはもう30万人(正確には24.2万人)
亡くなっているわけですよ。
日本は2000人じゃないですか」

と、これもモーニングショーでは
徹底的に隠蔽している事実を言ってしまいます。

これに対して玉川は、
「今まで日本が大丈夫だったから大丈夫だっていうことで
やっちゃいけないというのが対策だと思うんですよ。
他の国では大変な状態になっているということがある。
同じウイルスであるということで考えれば、
日本も同じようになる可能性があると思って対策をしないと、
逆に出た時に大変なことになってしまう」

と、またも
「欧米でそうなっているんだから、
日本でもそうなるはずなんだいやいやいやい!」
という幼児発言!
これまた科学的根拠もなくデータも無視!

「新型コロナはインフルエンザより
恐いはずなんだい!」
と、今なお言い張る玉川徹や羽鳥慎一こそが、
乱暴で野蛮で幼稚で有害な人間なのです!

新型コロナはインフル以下!
こっちは徹底的にファクトを
積み重ねているのです!

「気がする」だけで言ってないで、
ファクトでこの本に
反論してみなさいよ、羽鳥、玉川!!

『新型コロナ 専門家を問い質す』
発売まであと5日!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ