ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2020.11.27 10:03

指定感染症を延長してはだめ!!!

コロナ患者の入院を受け入れて、ほかの疾患の患者が
寄り付かなくなり、経営悪化に陥った病院が、
とうとうネットで寄付を募り始めた。

コロナで病院経営悪化 寄付募る
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20201126/1000056698.html


どうして医療を潰すような方向にばかり舵を切るのか?

異常に偏った「コロナ医療」を強いて、医療を徹底的に疲弊させて
いる、「指定感染症」の縛りを解かないと。
普通に診療できるようにしないと。
医療機関を支援するためにお金を使わないと。

「高度先進医療」を誇る日本が、こんな事態を起こすなんて、
私は恥ずかしいです。

しかし、政府は、コロナ恐怖を煽るマスコミの突き上げと、
そこに乗っかる専門家、コロナ恐怖全体主義に陥った世論に
あっさりよろめいて、「指定感染症」を延長する方向で
検討しているそうだ。


頼むから『新型コロナ 専門家を問い質す』を読んで、
データを冷静に見てほしい。
日本の医療を、経済を、庶民の暮らしを滅ぼさないでほしい!

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

特別回

特別回 令和3年 3/14 SUN
13:00

テーマ: オドレら正気か?関西LIVE「コロナ全体主義をぶっ飛ばせ!」

INFORMATIONお知らせ