ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2021.1.9 07:40日々の出来事

今日の感染対策について

今日の「オドレら正気か?新春LIVE」は微熱が
ある人は勇気をもって欠席しなさい。
これは「ゴー宣道場」のときも毎回言っている注意
である。

コロナではなくても、体調不良の時は集会に参加
するのは遠慮する。
それが一番正しいルール感覚だ。

会場では、くだらないが感染予防対策というのを
やらねばならない。
だが、少しでも不安がありながら参加する人もいる
ので、そういう人を安心させる努力には付き合って
もらいたい。

会場に入ったら、マスクは苦しい人は外せばいい。
わしなら4時間マスクするのは無理だ。
実際に呼吸が苦しくなるので、体調が悪くなる。
喘息だけでなく、他の疾患でマスクができない人は
実際にいるのだが、世間はそういう少数派に非情
である。
我々は強者だからこそ、少数派に優しい。

ただし、咳が出そうなときはマスクをしてほしい。
わしもマスクは持って登壇しよう。
咳込みそうなときはマスクをしてみせよう。
わしほどマスクが似合わない人間はいないのだが!

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ