ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.1.14 13:38メディア

不老不死を夢見る玉川徹のおぞましさ【モーニングショー監視塔】

今朝の羽鳥慎一モーニングショーは、
ノーベル賞学者の提言として本庶佑らを
出し、権威主義丸出し放送。

しかしそれで言うことが、
「PCR検査の拡充と隔離」とか、
玉川徹を出しときゃいいだけの
ことばっか。
それでも「ノーベル賞」なら箔がつくのか?
ノーベル賞ったって、ウイルス学は
全くの専門外でしょ?
PCR検査なんか、やったこともないでしょ?
だったら、「素人」みたいなもんじゃないの。

「専門家でもないのに言うな」っていう人は、
本庶佑らには言わないのか?
ノーベル取ってたって、専門外は専門外!

その後、玉川徹の「そもそも総研」では、
「若返り」を研究するアメリカの学者を紹介。
若返りといっても「500年も生きられるように
しようというわけではない」といい、
要するに「健康寿命」を伸ばして、
死ぬ前に床に臥せる期間をなるべく減らそう
という研究らしいのだが、それをどうやら
「不老不死」の研究と思い込んでいるらしい
玉川徹のアホらしさが印象に残りました。

高木美保が「長生きしたくなるような
世の中を作らないと」というような
ことを言ってましたが、問題はそっちで、
いまは、長生きしたいどころか、
生きることを諦めて自ら死を選んでしまう
若い女性が増えていることが問題であって、
そういう世の中を作っている張本人こそ、
玉川徹じゃないですか!!

若い女性を死に追いやっている
その諸悪の根源たる者が、
科学の進化で
自分はいくらでも
長生きできるかも
しれないと
夢見てウキウキしている、

そのおぞましさ。
本当に、唾棄すべき人物だとしか
言いようがありません。

トッキー

次回の開催予定

第98回

第98回 令和3年 6/13 SUN
14:00

テーマ: 「科学的コロナの正体」(ゲスト:井上正康氏)

INFORMATIONお知らせ