ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.1.23 15:35配信動画

徒然草気まま読み#116 「琵琶の名器を壊した話」 配信!

niconicoゴー宣ネット道場チャンネル最新動画
徒然草気まま読み#116
「琵琶の名器を壊した話」
配信しました!

 

チャンネル会員無料。
会員以外の方は100円+税で
ご覧いただけます。

今回扱うのは、第七十段。
短いので、全文をご紹介。

玄應の清暑堂の御遊に、玄上は失せにしころ、菊亭の大臣、牧馬を彈じ給ひけるに、座につきてまづ柱(ぢゅう)を探(さぐ)られたりければ、ひとつ落ちにけり。御懐(ふところ)に續飯(そくひ)をもち給ひたるにて付けられにければ、神供(じんぐ)の參るほどに よく干て、事故(ことゆえ)なかりけり。
いかなる意趣かありけん、物見ける衣被(きぬかづき)の、寄りて放ちて、もとのやうに置きたりけるとぞ。

後醍醐天皇の大嘗祭の後の余興の催しで
演奏される琵琶の名器が、壊されていた。

何の意図があったのか、ことによると、
後醍醐天皇に対して何か思うところが
あったのかとも考えられるが、
ここではそれについては深く考察しない。

それよりも注目すべきは、
琵琶を壊した者がどうやって侵入したのかだが、
そのセキュリティ感覚の甘さというか、
大らかさというかに驚かされる。

トッキー

次回の開催予定

特別回

特別回 令和3年 3/14 SUN
13:00

テーマ: オドレら正気か?関西LIVE「コロナ全体主義をぶっ飛ばせ!」

INFORMATIONお知らせ