ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.1.28 15:59配信動画

『笹幸恵の軍事トリビア』#54 『数字と空気と知性 「日米開戦は不可能」とした総力戦研究所の結論はなぜ黙殺されたのか』配信!

niconicoゴー宣ネット道場チャンネル最新動画
『笹幸恵の軍事トリビア』#54
『数字と空気と知性
「日米開戦は不可能」とした
  総力戦研究所の結論はなぜ黙殺されたのか 
配信しました!

 

チャンネル会員無料。
会員以外の方は150円+税で
ご覧いただけます。

日米開戦の4か月前・昭和16年8月、
日本が対米戦に踏み切った場合の
シミュレーションを行い、
確実に負けるという結論
を出していた機関があった。

その名を「総力戦研究所」。

内閣総理大臣の管理下に置かれ、
30代の官僚、陸海軍人、民間人の
エリート30数名が属する研究機関だった。

そのシミュレーション結果は
近衛内閣に報告されるが、
完全に黙殺されてしまう。

そして日米は開戦。その後は、
原爆投下以外はすべて総力戦研究所の
シミュレーションどおりに進んでいった…

その経緯は猪瀬直樹著
『昭和16年夏の敗戦』にも詳しいが、
それではなぜ総力戦研究所の
研究結果は黙殺されてしまったのか?

そこにこそ、現在のコロナ禍で
起きていることに通じるものが
あるのではないか?

歴史に学ぶとか、戦争の反省をすべきだ
とか言うのなら、まずこういうところに
目を向けなければならない!

トッキー

次回の開催予定

特別回

特別回 令和3年 3/14 SUN
13:00

テーマ: オドレら正気か?関西LIVE「コロナ全体主義をぶっ飛ばせ!」

INFORMATIONお知らせ