ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.2.2 18:59小林よしのりライジング

日本も世界もコロナで本質が見えてない!ライジング387配信!

124年ぶりの2月2日節分に送る、
小林よしのりライジングVol.387
配信です!!

今週号のタイトルは
「非常識なルールに従うべからず」

 

 

ついに、国会議員が銀座のクラブに行ったら、
最低でも離党、場合によっては議員辞職
に追い込まれるということになってしまった。

しかし、国会で野党がやるべき
一番大事なことって、
与党議員の会食を糾弾することなのか?
あまりにも幼稚過ぎる。
国会じゃなくて、小学校のホームルームで
風紀委員が「いけないと思いまーす!」と
叫んでいるようにしか見えない!

もちろん、バカバカしいルールを
作っておいて、自分で破る国会議員に
腹が立つというのはわかるが、
だったらそこで言うべきことは、
「ルールなんだから、守らなければいけません!」
なのか?
そもそも、ルールって絶対か?
思考停止するな!!

 

泉美木蘭のトンデモ見聞録
 「世界が無視するスウェーデン最新情報」

もはや日本国内のみならず、
世界中見回しても
泉美木蘭さんのレポートでしか読めない、
スウェーデンの最新情報!!

ノーガード・ノーマスク戦法で
新型コロナに向き合ったスウェーデン、
その取り組みは「失敗だった」と
世界中のメディアから酷評されたが、
それがことごとく、半ば意図的な
誤報だったことは既述のとおり。

それでは、年明けて現在の
スウェーデンはどうなったのか?
世界のメディアがデマを流したまま
ほったらかしにしているスウェーデン、
その「不都合な事実」はますます
強化されていた。
この貴重なデータを、世界は
いつまで非科学的に無視し続けるのか?

 


 

【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」
 …今国会で、蓮舫ら野党議員が与党議員の「会食」を非難している様子は、ホームルームで風紀委員が生活態度の乱れを指摘しているようにしか見えない。そもそも、会食は4人までなどという幼稚過ぎるルールが、いったい何の感染対策になるというのだろうか?いくらルールだと言われても、バカバカしいルールには従わなくてもいい。ところが世の中には、「ルール」と名がつけば何でもかんでも守らなければならないと思っている杓子定規な人間がずいぶんいるのだ。

※泉美木蘭の「トンデモ見聞録」
 …世界のコロナ脳報道は、すっかり「スウェーデンは失敗した」と結論して安心してしまったようで、続報がない。昨年末のスウェーデン国王の「失敗」発言も誤解されたままで、王室から「国王の発言は非政治的なものであり、政治的な批判ととってはならない」と否定されていることも、立憲君主国の国王の役割が誤解されていることも、無視されたままである。現状どうなっているのか、詳しくレポートする。

※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」!
 図書館で借りて作品を読まれることをどう思う?
 感染者数世界第二位のインドの現状をどう見てる?
 マイナンバーがワクチン接種の有無と紐付けされる!?
 アビガンが一般外来で認められれば、かなりの武器になる?
 「麒麟がくる」の染谷翔太版信長と、「おんな城主・直虎」の市川海老蔵版信長、どちらが好み?
 「AV女優」を「セクシー女優」と言い換える風潮をどう思う?
 …等々、よしりんの回答や如何に!?

【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第407回
 「非常識なルールに従うべからず」

2. しゃべらせてクリ!・第344回
 「しぎゃび~っ!袋小路マスク警察が出たーっしゅ!の巻の巻〈前編〉」

3. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第201回
 「世界が無視するスウェーデン最新情報」

4. Q&Aコーナー

5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)

6. 編集後記

トッキー

次回の開催予定

特別回

特別回 令和3年 3/14 SUN
13:00

テーマ: オドレら正気か?関西LIVE「コロナ全体主義をぶっ飛ばせ!」

INFORMATIONお知らせ