ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2021.2.7 21:58

渋谷、なかなかの人出!

きょうの渋谷スクランブル交差点。

きょうの新宿アルタ前。

全開ではないけど、なかなかの人出だったので、
ちょっと安心した。天気がよかったからね。

渋谷へドアノーの写真展を見に出かけたんだけど、
道中の映画館をちらっとのぞいたら、たまたま10分後に
はじまる映画があったのでふらっと入った。
そこそこ人が入っていた。
映画館って、
「おしゃべり防止のために、飲食は場内が暗くなってから」
というルールができてるけど、わけがわからないよ。
自主的に20時で閉館するのも過剰すぎ。

映画は、人生でいろいろありすぎてビー玉やら画鋲やら
異物を飲み込まずにいられなくなってしまったという
精神疾患の女性の話。なかなかにヘビーだった。

映画本編とは全然関係ない話だけど……
ニューヨークあたりのショッピングモールの女子トイレで、
いろんな女性が個室から出てきては手を洗って去っていく
という定点映像が延々と流れるところがあるんだけど、
女性たちの手洗いが全員めちゃくちゃいい加減なので、
びっくりした。
演技じゃなくて、普段からああなんだろうと思うけど、

手を洗って、その水を服にねじくって出ていったり、
手についた水を髪の毛になすりつけて、ヘアセットしたり。
誰一人ハンカチを持ってない……。
日本人の私としては「うわ、不潔だなあ~」と、気になって
仕方なかった。

映画が終わったので、いよいよドアノー展だと思ったら、
会場手前の画廊に、金子國義の絵がずらっと並んでいたので、
おっと思ってのぞいたら、やっぱり友人が絵を売っていた。
けっこう盛況に人が入っていて、
4月はどうしようもなかったけど、今はみんな足を運ぶように
なったみたいだ。絵がちゃんと売れていた。
『コロ問い』買ってくれたんだって。
私も、絵を買えたらなあと思うけど。100万ぐらいするからな…。

偶然にも友人と会って立ち話できたことに満足してしまい、
間違えて、そのままドアノー見ずに帰ってしまった。
ま、いいか。前にも写美で見たし。

 

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

特別回

特別回 令和3年 3/14 SUN
13:00

テーマ: オドレら正気か?関西LIVE「コロナ全体主義をぶっ飛ばせ!」

INFORMATIONお知らせ