ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.2.9 11:48メディア

最後の望みの綱「変異株」にすがる玉川徹!【モーニングショー監視塔】

昨日の東京の新型コロナ
新規陽性者数は276人!
先週月曜日の70%まで減!

いよいよ煽りようがなくなって
窮地の羽鳥慎一モーニングショー、
羽鳥が「いま濃厚接触者を東京は積極的に
追わないという方針になったので
検査数は減ってはいます」
と、実数はまだ多いかもしれない
というようなことを示唆。

ところがすぐそのあとでコメントを
求められた寺島毅医師が
普段の煽り気味のコメントと打って変わって
「経路不明者が増えているわけでもありませんし、
無症状の人の割合も同じですから、
濃厚接触者を追わなくなったということで
減っているという要因はあまり考えにくい
と思います」
と言ってしまったものだから、
もうどうにもなりません。

さらには、アメリカの研究で、
感染によってできた免疫が
6~8か月持続していて、もしかしたら
数年持つかもしれないなんて
明るい話題まで出てきたものだから、
もはや為す術なし!

そうしたら、苦虫をかみつぶしたような
表情を浮かべていた玉川徹が
「変異株」についてこう言い出しました。

「(変異株は)怖いものなので、
これに対して特別な対応しようって
いうところまで行ってないですよね。
僕がそれで大丈夫かなって思っているんですよ。」

出た!デマ恐怖煽り
最後の望みの綱、「変異株」!

変異株を「怖いもの」と
断言しちゃってますけど、
その根拠は!?

変異株出て来ても
感染者どんどん減ってますけど?

ところがそれでも玉川は、
大阪はもう解除に入ろうとしているが、
解除した後に変異型の市中感染による
山がくる可能性があると脅し、
またもやバカの一つ覚えで、
「変異型も変異型じゃないものも、
一回ゼロに近いところまで持っていくべき」
と主張したのでした。

もはや、何が何でも、どんな手段を使っても
恐怖を煽ることこそがテレビ朝日社員の
自分の使命と思っているようです。

季節はもうすぐ春ですが、
玉川徹の「我が世の春」は、
確実に終わりを迎えようとしています。
やって来たことの落とし前は、
きっちりつけていただきますよ!

 

 

 

トッキー

次回の開催予定

第101回

第101回 令和3年 10/10 SUN
14:00

テーマ: 「女性天皇・女性宮家は不可能なのか?」(ゲスト:矢部万紀子氏)

INFORMATIONお知らせ