ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.2.9 21:21ゴー宣道場

NEXT設営隊募集のお知らせ!

今月14日開催のゴー宣道場、
当選メールの送信が終わったところで、
このお知らせです!

 


 

※第95回ゴー宣道場の“当選メールが届いた方”が対象となる「NEXT設営隊」募集告知文です。

関東設営隊のまーです。
突然ですが、『ゴー宣』で強く印象に残っているシーンはどこでしょうか?
私は、よしりん先生が慰安婦論争で朝生に出た直後のワンシーンです。
「わしはやるだけやってみる。みんな見ててくれるだけでいい。わしが試しにやってみる!」
と、孤独に全体主義と戦うよしりん先生の姿が描かれたあのシーンです(『慰安婦』に再収録)。
私は当時学生でしたが、自分の非力さを痛感し思い苦しんだことを憶えています。
同時に、牙を研いでプロになり、いつか先生を助けようと誓ったのでした。

よしりん先生はいま、コロナインフォデミックに端を発した全体主義と戦っています。
「少しでもよしりん先生の力になりたい!」
「全体主義との戦いは、悔いなく精一杯やりたい!」
そう思った私はNEXT設営隊に応募し、現在は関東設営隊の一員です。

設営隊のシゴトは、ゴー宣道場やオドレら正気か?LIVEの設営を行い、さらに告知や宣伝を通じて道場を盛り上げていくことです。
みなさんが目にされる表舞台の華やかなものから、裏方の地味なものまで様々なシゴトがあります。
そして設営隊の活動そのものがゴー宣道場という作品を支えているのです。

NEXT設営隊は、設営当日のシゴトをひと通り経験してもらう一日体験のようなものです。
設営隊のシゴトや設営隊の人柄に触れてもらい、この場でご自身が貢献できることがあるのかを判断してもらうことができます。
今回応募いただけるのは、第95回ゴー宣道場の当選メールが届いた幸運なあなたです。

みなさん色々な形で全体主義と戦われています。
各々できることをやればいいと、よしりん先生もおっしゃっています。
NEXT設営隊を経て、設営隊に入った私からお伝えしたいことはこの1点です。
「設営隊という戦い方もある!」

ご応募、お待ちしています!

 

【NEXT設営隊員にご興味がある方は】
・お名前
(できればハンドルネームも設定願います)
・当選番号
・お住まいの都道府県
・道場の参加回数
・NEXT設営隊に興味を持った理由

をご記入の上、下記メールアドレスにご連絡ください。
go1000djk@gmail.com

~お申し込み締め切りは~

2月12日(金)23:59まで

※この募集は当選メールが届いた方が対象です。
※NEXT設営隊として参加できるのは、2回までとなります。

 


 

毎回、やってみたら面白かった!
という感想をいただき、
そのまま設営隊に加わる方も多い
NEXT設営隊。
まずは軽い気持ちで参加できるのが
いいところ!
興味が湧いた人はぜひご連絡ください!

トッキー

次回の開催予定

特別回

特別回 令和3年 3/14 SUN
13:00

テーマ: オドレら正気か?関西LIVE「コロナ全体主義をぶっ飛ばせ!」

INFORMATIONお知らせ