ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.2.17 11:15メディア

子供の自殺を無視、ワクチン接種にお祭り騒ぎ!【モーニングショー監視塔】

今朝の羽鳥慎一モーニングショーは、
まず森喜朗の後任の
オリンピック組織委員会会長
選考の話題から始まったものの、
昨日までの「森まつり」に比べると
明らかにテンション低め。

玉川徹など、はっきり
「森から変えさせようという熱量が
あったけど今は冷めてしまった」
発言していました。

森喜朗という「権力者」を
引きずりおろすという「破壊衝動」が全てで、
後任選びという建設の場面に移ると
たちまち興味をなくすという、
極左の正体を完全に露呈しています。

しかも、コロナ禍もそうですが、
破壊衝動を満たすために、
問題でもないものを問題化して、
放火しまくるという行為を
繰り返しているわけだから、
羽鳥慎一モーニングショーには
もはやテロ団体として
破防法を適用すべきです

後半は新型コロナのワクチンの話でしたが、
なんと国内初のワクチン接種となる
医療センターにカメラ持ち込んで、
注射の様子を生中継するという、
世にもバカバカしいお祭り騒ぎ!
これは後世、テレビ界屈指の珍場面として
黒歴史に刻まれることでしょう。

モーニングショーはワクチンの普及で
めでたしめでたしにして幕引きを
図っているのでしょうが、そうはいきません!

昨年に自殺した児童生徒の数は
前年比で約4割増の479人
(文科省・暫定値)で、過去最多!
小中高校生のいずれも増え、
特に女子高校生は138人と倍増しました。

コロナで10代以下は
1人も死んでいないのに、

自殺者は激増しているのです!
言うまでもなく、メディアが
コロナ恐怖を煽らなければ、
こんな事態は起こらなかったのです。

モーニングショーが、玉川徹が、
自分は人殺しだと気付くまで、
追及は続けなければなりません!!

 

 

トッキー

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ