ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.2.18 16:41お知らせ

会食の喜びを捨ててもいいのか?「オドレら正気か?関西LIVE」参加応募受付中!

さあ募集期間残り2週間切りました!
3月14日開催、
「オドレら正気か?関西LIVE」の
お知らせです!

 

 

皆さん こんにちは! 美味しいものを食べること、食べに行くこと、作ることが大好きな関西設営隊のユディトです。

先日家族とラーメン屋さんに行った時のことです。お店はカウンター席のみ。隣席とはアクリル板で仕切られ、目の前にはカーテンがかかっています。客はテーブルの注文用紙に食べたいものを書き、カーテンの向こうに押しやる。すると店員さんが手を伸ばして注文用紙をさっと持っていきます(見えるのは手だけ)。出来上がったラーメンもカーテンの下からスッと差し出されます。 威勢のいい「お待たせしました!」もありません。なんだかエサ箱に首を突っ込むニワトリの気分でした。「わたしは人間なんだけど!」

私の親戚の一人は病気治療中のため家族と食事がとれません。彼女が言うには、「家族と一緒に食べるご飯は美味しかった。大したごちそうはなくても、子どもたちとワイワイ言いながら食べるもんは何でも美味しかった。一人で食べるごはんはおいしくない。食べられなくなってみてはじめてわかったんや」と。

食事は私たちの楽しみのひとつです。生きる喜びのひとつとも言えるでしょう。また日本語には「同じ釜の飯を食う」という素晴らしい表現があります。家族や恋人、友人たちと一緒に食事をする。おしゃべりしながら食べる。そうやって「今日は学校で楽しかったんだな」「おばあちゃん たくさん食べられてよかった」「彼女とうまいこといってるんだな」とかお互いにいろんなことがわかります。食事はただ食欲を満たすだけじゃない。素敵なコミュニケーションだから。

日本ではコロナは、かかったら必ず死ぬという病気ではありません。令和3年2月15日時点で、陽性者数は約41万人、退院または療養解除者数は約38万人、死亡者数は7千と少しです。インフルエンザでは毎年関連死を含め約1万人が亡くなっていましたが、それに比べればコロナはまだウイルスとしての強さが及ばないです。
そんなコロナのために家族や友だちと一緒にご飯を食べる喜びを、私は、捨・て・ま・せ・ん!捨・て・よ・う・と・は・お・も・い・ま・せ・ん!

「コロナのためにいろんなことを自粛する、諦める」といった日常、日本中を覆っている鬱屈した「コロナ全体主義」を、何とかして終わらせませんか?終わらせるのは政治家でも専門家でもありません!皆さんです!私たちです!

来たる3月14日「オドレら正気か?関西LIVE」が開催されます。小林よしのり先生、泉美木蘭先生が多彩なゲストをお迎えして、ライブイベントを行います!生で見て聞いて大いに楽しみませんか?笑いもたっぷりあるでしょう(≧▽≦)

 

【オドレら正気か?関西LIVE】
■テーマ:『コロナ全体主義をぶっ飛ばせ!』
■日時: 令和3年3月14日(日)13:00~
■場所:大阪市内
※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:1500円(小学生以下は無料)
■応募〆切:3月3日(水)
お申し込みはコチラから↓
https://www.gosen-dojo.com/application/

 

それからお楽しみも見逃せません!!「オドレら正気か?関西LIVE」ではグッズも販売します。まずは初登場の血道クリアファイル。


もくれん先生の名言「KETUDOU」パワー炸裂のクリアファイル(^O^)/
血道一直線!これでアナタもパワーアップ!!

◎「血道クリアファイル」一枚 500円(税込)

お次は『KATTENA』


全国各地のゴー宣道場の様子や門下生へのインタビュー、『KATTENA』編集長シュウさんのマンガも掲載しています♪

◎創刊号 一冊 100円(税込)  2号3号 各一冊200円(税込)

みなさん、ぜひとも買うておくれやす~(^^)/

 


 

「大切な人を守るために」とかなんとかいう
白々しい文句の下で、大切な人のつながりが
失われているということに
気づいている人は、ぜひご応募ください!
関西圏以外からの遠征も大歓迎!
大阪で最上級の議論を楽しんで、
美味しいもの食べましょう!

 

トッキー

次回の開催予定

特別回

特別回 令和3年 3/14 SUN
13:00

テーマ: オドレら正気か?関西LIVE「コロナ全体主義をぶっ飛ばせ!」

INFORMATIONお知らせ