ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.2.24 16:13お知らせ

理不尽な規制はもうたくさん!「オドレら正気か?関西LIVE」参加応募締切まで1週間!

参加応募受付締切は来週水曜日!
あと1週間! 
もう後がない! まだ入れる!
それなら応募するしかない!!

 

 

 

中学校で事務をしている者として、「コロナ禍」で私が現場で感じていること、思うことを述べさせていただきます。関西設営隊のhiroです。

コロナ騒ぎの当初から、世間にとって学校は締め付けやすく「標的」にされてきたと感じています。大人に強制はできなくても、子どもには比較的簡単に強制できてしまいます。

昨年3月の「全国一斉休校」はその集団に一人の感染者もいないばかりか、地域にも感染者が出ていないところでも実施され、明らかにやりすぎでした。

当時は休校していないところには「休校しろ」「大阪を見習え」。そして休校中は「まだ再開するな」といった圧力が、メディアからもものすごくありました。

今現在は「全国一斉休校」などというバカなことはされていませんが、行事はほとんど行えていません。教師からも保護者からも、「行事開催を」の声が上がりません。

事務の私としては、周りに「手が荒れているときにアルコール消毒すれば逆効果ですよ」などと、比較的受け入れられやすいことに絞って言うことで、ささやかな抵抗を続けております。

現在も行事がないことで(保護者や教師は声をあげなくても)当事者である子どもへの影響は大きいです。子どもの自殺が増えているというのも無理はないと思います。

みな様も日常において様々な場面で理不尽な規制を強いられることがあるのではないでしょうか?

そこで、みな様が(日常で)感じられている「全体主義」をぶっ飛ばすべく、3月14日(日)、大阪にて「オドレら正気か?関西LIVE」が開かれます。

「全国一斉休校」も、今となっては「行き過ぎだった」とわかるのではないでしょうか。休校当時、学校現場や関係者に「休校しないほうがよいのに」と思っていた人は多くいました。
今回の「関西LIVE」にゲストでお越し(予定)の泉房穂明石市長は、他市町のほとんどががっつり4週間休校し、様々な「圧力」がある中、2週間で学校を再開しました。それで子どもの間で感染が起きたわけでもなく、卒業生を持つ明石市の保護者は「私たちにはありがたかった」と言っていました。

ということは、今行われている学校以外でのコロナ対策も、後になれば「行き過ぎていた」とされるものはあるでしょう。実はみなそのことを感じているのに、声がかき消されている、声が上げられない状況なのだと思います。

申し込まないと当選しません。まずは是非ともご応募いただければと思います。

また、イベント参加は旅でありお出かけでもあるので、その道中もいろいろと楽しめます。
名所を巡るも良し、名物をお土産にするも良し、「食い倒れの街」を堪能するのも良しと思います。

 

【オドレら正気か?関西LIVE】
■テーマ:『コロナ全体主義をぶっ飛ばせ!』
■日時: 令和3年3月14日(日)13:00~
■場所:大阪府内
※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:1500円(小学生以下は無料)
■応募〆切:3月3日(水)
お申し込みはコチラから↓
https://www.gosen-dojo.com/application/

 

「もう申し込んだわ~」という方は、グッズもお楽しみにされながらお待ちいただければと思います。
今回ご紹介するのは特製クリアファイルです。

まずは、
◎ゴー宣クリアファイル(ピンク) 一枚 500円(税込)

売り切れ間近ですよ!

続いて新発売の、
◎血道一直線クリアファイル一枚 500円(税込)

「KETUDOU」と言えば、木蘭先生!オレンジの表紙に「血道」がドドーンと!!

さて、そんなことより何よりも。
何と今回は、木蘭先生がサイン会を開いてくださいます!
『新型コロナ―専門家を問い質す』はもちろん、この「血道一直線クリアファイル」にも、さらには「血道Tシャツ」にもサインをしてくださいます。
過去の「ゴー宣道場」でサイン会があったときは「先に買わずに当日買えばサインしてもらえたのに…」とうらやましく見ていました。

「木蘭先生、そんなお得な情報、ブログに書かれて大丈夫ですか? 人が殺到しますよ?」
「本当に3つどれでも、3つともでも良いなんて、人が殺到しますよ?」」
私から最後までお読みいただいた方のために、こっそり書かせていただきました。

 


 

結局、もともと子供は
新型コロナには罹りにくい、重症化しにくい、
死者はいまだゼロということで、
「全国一斉休校」には何の意味もなく、
ただ弊害のみがあったということは
明らかになっているのに、
誰もそれを総括しようとしません。
このままでは、緊急事態宣言に本当に
効果があったのかどうかの検証もされずに、
「みんな自粛をがんばったから、
感染が収まった」という嘘のストーリーが
維持されてしまうでしょう。
そんなことを見過ごすわけにないかない!
真実ははっきりさせたい!
そう思う人は、今すぐご応募ください!!

トッキー

次回の開催予定

第97回

第97回 令和3年 5/3 MON
13:00

テーマ: 「憲法は今、生きているかーーコロナ禍、自衛権、天皇」

INFORMATIONお知らせ