ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2021.3.2 10:24日々の出来事

山田広報官が気の毒だ

山田真貴子内閣広報官が辞職した。気の毒でならない。
せっかく女性で能力を持つ人材だったのに、利益誘導に
なるのかどうかも分からない接待で、マスコミ大衆が、
自粛警察みたいな過剰な倫理を振り回して、辞職に追い
込んでしまった。

菅総理が貴重な人材を切るのに躊躇するのは当たり前だ。
それを「後手」に回ったとか批判するのは、人材を切る
ことの重大さを全然分からない幼稚な人間だからだ。

しかし、倫理的に完璧で、薄給でバカな政治家のために、
ブラック企業並みの労働に耐え、しかも国家を担うプライド
も持てない職業に、一体どんな魅力があるというのか?

官僚は本当に気の毒だ。もはや単なる小間使いさんに
なってしまった。
日本という国家は愚民の劣情によって、どんどん劣化する
ばかりである。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第97回

第97回 令和3年 5/3 MON
13:00

テーマ: 「憲法は今、生きているかーーコロナ禍、自衛権、天皇」

INFORMATIONお知らせ