ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2021.3.3 09:22

モーニングショー、孤立・自殺促進しといてなに考えてるの?

今朝のモーニングショーは、まさかの孤独・孤立特集。

「社会的に拒絶されて孤独・孤立を感じると、
身体の痛みと同じように心身に悪影響をおよぼす」

「孤独・孤立で死亡リスク26%増、
冠動脈疾患発症リスク29%増、
脳卒中発症リスク32%増、
認知症の発症確率64%増」
「女性が家庭内で暴力を振るわれ・・・」
「コロナ禍では若い女性の自殺が増えている」

じゃあすぐに緊急事態宣言を解除せよと訴えろよ!
視聴率稼ぎのためにコロナ恐怖を煽り、
街に出て集まっている人にマイクを突き付け、
自粛警察の先頭にたち、
家にいろ、孤立していろ、
若い女性の自殺なんか知ったことじゃない、
心中する母子がいたって関係ない、
社会的弱者を自殺に追い込んででも、
人々を徹底してバラバラにしてしまえ、
これ全部、あなたがたがやってきたことなんですが!?

そもそも玉川徹は、
コロナ禍のせいで女性の自殺が増えたことを、
「健康問題で自殺しているのだ」と言い張って、
自分がコロナ恐怖で煽った結果であるということを、
ごまかしましたよね?
「健康問題」=「心の健康問題」=「うつ病」なんですよ!
自分が人々を自殺に追いやってきた、
自分が人々を殺してきたことをごまかすために、
デマにデマを塗り重ね、
その上で、シレッと「孤独・孤立は悪影響」なんて、
よくやれるな!
心底軽蔑してきたが、ますますさらに軽蔑している。

 

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第102回

第102回 令和3年 12/5 SUN
14:00

テーマ: 「日本人大劣化現象」

INFORMATIONお知らせ