ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.3.3 11:33お知らせ

人間だからこそ、希望を捨てない!「オドレら正気か?関西LIVE」参加応募受付は本日いっぱい!!

3月14日開催
「オドレら正気か?関西LIVE」
参加応募締切はついに、本日いっぱい!
お届けしてきました設営隊告知リレー、
アンカーはだふね隊長です!!

 

関西設営隊長だふねです。

私は家にいるのが大好き。「ステイホーム」なんて命じられなくても、許されるならずっと自分の殻にこもっていたい性分です。他人に煩わされることなく、好きなものに囲まれる…。考えるだけで幸せになります。(子育て中はなかなかむずかしいですが。)
でも、外に出るのもおもしろい。人と会い、語らうことも好き。映画を観に行ったり、書店を巡ったりなども、自分で足を運ばなければ味わえない娯楽です。
その時々の心身の調子や懐具合などに合わせて、家にいたり外に出たり。自分なりにバランスをとって、どちらも楽しむ。どちらが欠けてもだめ。身の丈に合った暮らしをしつつ、工夫して自分なりの愉悦を見出す。心に潤いを与える。これは、人間にしかできないことではないでしょうか。動物として、生理的な欲求を満たして生命活動を維持するだけが、人間の生きる目的ではないはず。

去年4月、新型コロナウィルスにより、全国的に緊急事態宣言が発出されました。国内のあちこちで、多くの人が外で過ごす楽しみの一切を奪われたのです。「不要不急の外出自粛を」と政府や専門家が唱え、社会全体がそれに「右にならえ」で従っていました。ワイドショーで見かける「煽り芸のコメンテーター」や「自粛警察」らの醜悪さに、私はもううんざりでした。この欺瞞に満ちた状況に対し、からだが悲鳴を上げたのでしょうか。私はウツに近い精神状態になりました。自分で選んで家にいるならともかく、なぜ強制されなければならないのか? 冗談じゃない、と。私はうずくまりながら、権力に「自由」を制限される苦しさを、生まれて初めて味わったのでした。戦時中は、もっとすごい抑圧があっただろうな。私たちの両親、祖父母は、どのようにして乗り越えてきたのだろうか、とも考えました。

ですが今、「自由」を制限されても、「自分で決められないから」と嬉々として受け入れたり、「しかたがない」と割り切ったりできる人たちがいます。周囲に煽られるがまま「コロナ怖い」と信じ込み、自分が生き永らえることしか頭にない人たち。自分の頭で考えられなくなり、「コロナ怖い」の全体主義に逆らう気力もなくした人たち。「自由」は他人に与えられるのではなく、自分で求めて勝ち取らなければならないものだとわからない人たち。彼らは、思考停止に陥っていないでしょうか。

そのような人々を生んだ「コロナ全体主義」に対し与せず、「自分はコロナ禍以前の日常と自由を取り戻すために戦う!」と言い切れる人たちへ。「このコロナ禍を乗り越える術を知りたい」という人たち、あるいは「ずっとこのままではないか、という不安が拭えない」という人たちへ。

来たる3月14日(日)に開催される、「オドレら正気か?関西LIVE」に参加しませんか?

コロナ禍の実体を我々に知らしめ、警鐘を鳴らしてきた漫画家・小林よしのり先生と、作家・泉美木蘭先生。そして医師や弁護士、経済学者など、各界の錚々たる顔ぶれがご出席されます。ライブでどのようなお話をしてくださるか、ワクワクしませんか? 当日は、「コロナ怖い」でどんよりとした世間が「ぶっ飛ぶ」ような、すごいことが起こるかも知れませんよ(^_-)-☆

私は「何も知らないままでいた方が幸せだったかも?」と、時々考えることがあります。ですが、きちんと真実に向き合って、これまでのことを検証し、自分自身の未来について想いを馳せることは大事だと考えます。人間だからこそできることです。私はまだ、希望を捨ててはいません。

「オドレら正気か?関西LIVE」の告知期間も、今日が最終です。
読んでくださった方、おつきあいくださりありがとうございました。

今日が応募〆切です! お申込みがまだの人、できれば今すぐご決断ください<(*_ _)>
400人がめいっぱい入る会場で、皆さまとお会いできますように!

【オドレら正気か? 関西LIVE】
■テーマ:『コロナ全体主義をぶっ飛ばせ!』
■日時:令和3年3月14日(日)13:00~
■場所:大阪市内
※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:1500円(小学生以下は無料)
■応募〆切:3月3日(水)
お申し込みはこちらから↓
https://www.gosen-dojo.com/application/

 

そして、「関西LIVE」はお祭りです(^^♪
皆さんに楽しんでいただけそうなものを、たくさんご用意いたしました!

まずは『よしりん辻説法』④、最新刊の先行販売です!
しかも100冊、よしりん先生のサイン入り!( ゚Д゚)
「どんな表紙かな…?」と思っていたら、よしりん先生&りか坊さんの「うらミンゴ~~~」、これはメッチャ意表を突かれました! 読者さんの考案した「よしりん語」は、先生の絵と合わさっておかしさも倍増( *´艸`) 言葉でも絵でも、こんなん生み出せるような柔らかアタマが私にはないので、うらやましくなりますねぇ。

 

そしてお次は、グッズ紹介のコーナー! 最終日は3つ、どどん! とご紹介(^^)/

☆コロナ君アクリルキーホルダー 1つ1,000円(税込)

『ゴー宣』の新キャラクター、「コロナくん」がアクリルキーホルダーに! カワイイ~♡
「関西LIVE」が初お目見えなので、私はまだ現物を拝んでおりません。65㎜ってけっこう大きいですよね…。0.1μmのコロナウィルスを何倍にしたら65㎜だっけ、ええと…(どなたか計算してくだされ(。-人-。) )

 

☆大東亜論タオル 1枚2,000円(税込)

2月14日(日)の「ゴー宣道場」で、高森明勅先生が首にかけていらしたタオルです。
それぞれの「男」のキリッとした顔が素敵(*^-^*) 私は、小林よしのり先生の描くキャラの描き分けや、表情の豊かさ、活きの良さが大好きなのです(*´艸`*)

 

☆血道Tシャツ 1枚3,000円(税込)

トリはこちら。私も購入済みの「血道一直線Tシャツ」! 燃ゆる太陽の如き色のTシャツに、ぶっとい字で「血道」とあるのですぞ! ええい、控えおろう! …んで、その横には踊っている(ような)コミカルな泉美木蘭先生の似顔絵。このアンバランスさ、なんか好きです♪

そしてなんと! 「関西LIVE」終了後は、泉美木蘭先生のサイン会が開催されます!
この「血道一直線Tシャツ」と、「血道クリアファイル」、『新型コロナー専門家を問い質す』(小林よしのり先生との共著)のいずれかをご購入いただいた方のみご参加いただけます♪ これも3月14日だけですからね! 次はいつあるかわからないですよ~(≧▽≦) さあ、LIVEへGoや!!

 


 

もうここまで来たら、参加するしかありません!
ただ動物として生き永らえるだけではなく、
人間として生きる喜びを感じていたい人、
自由の尊さを手放したくない人こそ、
3月14日は大阪に結集です!
参加応募締切は本日いっぱい、
23時59分59秒まで!
さあお申し込みは、本当に今しかない!
今すぐこちらから!!
https://www.gosen-dojo.com/application/

 

 

トッキー

次回の開催予定

第97回

第97回 令和3年 5/3 MON
13:00

テーマ: 「憲法は今、生きているかーーコロナ禍、自衛権、天皇」

INFORMATIONお知らせ