ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
笹幸恵
2021.3.24 11:54ゴー宣道場

煽りタイトルの何と多いこと!

4/11に開催される新潟初のゴー宣道場のテーマは
「皇室スキャンダルと国民」。
議論の前の大前提として、どんなスキャンダルが
これまであったかをまとめるため、
国会図書館に通っている。
古い雑誌記事などは国会図書館や大宅壮一文庫でしか
閲覧できない。
検索すると、出るわ出るわ~~~~、
煽りタイトルのオンパレード。
皇室スキャンダルといっても、正確には
スキャンダラスに書き立てたバッシング。
で、読んでみたら結局どこをどう取り上げてよいのかも
わからないスッカラカンな記事がほとんど。

週刊誌は、売れるから煽る。
煽るから売れる。
商売である以上、仕方のない面もある。
が、それにしてもヒドい。
今、このブログを読んでいる皆さんが想像する以上だよ。
唖然とするよ。
反論できない皇室の人々を貶めるのは、
もっとも容易であり、かつ空疎だ。

これらをどのようにアウトプットしていくか、
ただいま考え中。


国会図書館前の桜がきれいでした。


コロナごときで右往左往するのはもうやめよう!
常識ある「大人」であるために、何が大事かを見極めよう!
倉持師範は、このコロナ全体主義に風穴をあけ、司法の場で
闘い始めました。その報告も、最初にしていただきます。
新潟で笹だんごも食べよう!!!


応募締切は3/31(水)です。
参加申し込み、お忘れなく!!

***********************
【第96回 ゴー宣道場in新潟】
■テーマ:『皇室スキャンダルと国民』
■日時:令和3年4月11日(日)14:00~
■場所:新潟市内
 ※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:1,500円(小学生以下は無料)
 ※受付での混雑を避けるため、当日はお釣りのないようにご用意をお願いします。
■応募〆切:3月31日(水)
お申し込みはこちらから↓
https://www.gosen-dojo.com/application/

***********************






。

 

笹幸恵

昭和49年、神奈川県生まれ。ジャーナリスト。大妻女子大学短期大学部卒業後、出版社の編集記者を経て、平成13年にフリーとなる。国内外の戦争遺跡巡りや、戦場となった地への慰霊巡拝などを続け、大東亜戦争をテーマにした記事や書籍を発表。現在は、戦友会である「全国ソロモン会」常任理事を務める。戦争経験者の講演会を中心とする近現代史研究会(PandA会)主宰。大妻女子大学非常勤講師。國學院大學大学院文学研究科博士前期課程修了(歴史学修士)。著書に『女ひとり玉砕の島を行く』(文藝春秋)、『「白紙召集」で散る-軍属たちのガダルカナル戦記』(新潮社)、『「日本男児」という生き方』(草思社)、『沖縄戦 二十四歳の大隊長』(学研パブリッシング)など。

次回の開催予定

第98回

第98回 令和3年 6/13 SUN
14:00

テーマ: 「科学的コロナの正体」(ゲスト:井上正康氏)

INFORMATIONお知らせ