ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2021.3.25 18:10日々の出来事

「オドレら正気か?関西LIVE」アンケート回答1

「オドレら正気か?関西LIVE」アンケート1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆各先生方のお話とても分かりやすかったです。
ありがとうございました。小林よしのり先生の仰る
ことが常識。常識が蒸発してしまっている日本人が
多いから、おかしなことになる。
このコロナ騒動は疫学的には取るに足らん。
この騒動に乗じて変えようとしていること、社会の
しくみが怖ろしい。
(滋賀県・65歳女性・高校講師)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
非常識に従って法を変えたり、ニューノーマルとか
言って、社会のしくみから国民の振る舞いまで変え
ようとするのは狂気です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆子どもが「つらい」と言っている話を聞き、
胸が痛くなりました。
自分の学校も全体主義の中批判をされないための
対策ばかりだと改めて思いました。
明石市長のお話もとても良かったです。
ふだん言えないことをみなさん代弁して下さって
いるようでうれしく思いました。
(大阪府・40歳男性・小学校教員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
政治家でもあそこまで踏み込んで話す人はいるんだな。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆娘(小1)も学校でたたかっています。
友達で「マスク鼻までせなあかんよ!」と言いにくる
子には「マスクって意味ないんやで」「よしりん先生
が本に書いてたで」と教えてあげているそうです。
子供にそんなことさせてるばかりじゃなく大人も
がんばらないとダメですよね。
私も教育委員会や校長先生にお話ししていこうと
思っています。
(大阪府・37歳女性・塾講師)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
子供は「王様は裸だ」と言えるからな。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆市長の方の話など納得できる話がいっぱいあって
とても楽しかったです。
(大阪府・12歳男性・小学生)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
かしこい小学生だな。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆450人ってこんなにいるのか! とびっくりした。
自由に話せる場がもっとあればな、と思った。
(愛知県・47歳女性)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今は全体主義だから、会場借りることから難しい
からな。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆無駄に自粛をさせ経済を落ち込ませ、しかも立て
直そうともしない日本の政府が全く理解できず、
この先どうなってしまうのかとても心配です。
一年たってコロナのデータもそろってきているのに、
有効とは言えないPCR検査で無駄に騒ぎが続く
ことも暗たんたる思いです。
先生がたのお話を多くの国民が理解し、常識的思考を
持つことでしかまともな未来は拓けないと思います。
(東京都・42歳・会社員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PCR検査がある限り、馬鹿みたいに陽性者数で騒い
でいるからウザいよな。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆藤井先生のお話で「財政法4条は日本国憲法と
同じアメリカからのお仕着せだ。再び戦争出来なく
する為」というのを初めて知りました。
アメリカからの支配から脱却と有事の際にお金を
確保する為に財政法4条の改正は必要ではないで
しょうか。
でないと中国の脅威に対抗できないと思います。
(東京都・44歳・会社員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
属国状態から抜け出さねば、主体性を発揮できん
からな。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆藤井先生のMMTは理解できるのですが、庶民感覚
として、いくらでも借金できる、借りた金を返さなく
ても良い、という点はやはり「そんなコト、できるの?」
と思ってしまいます。
このような議論ができる場は、ゴー宣道場とオドレら
正気か?だけです!!
(広島県・49歳男性・技術士)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
理論的には分かるんだが、コロナの補償に使うのが、
問題だと思う。
経済回すのが前提にならないと。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆まず、萬田先生のインフルエンザのワクチンが
効果があるというデータがないというお話に衝撃を
受けました。
ワクチンはすぐ打って解決するものではなく何年か
後に出るかわからない副作用についても考えて打た
ないといけないと思いました。
(京都府・33歳男性・会社員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
インフルエンザの流行グラフを見たら、全然効果が
ないよな。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆明石市長の市民を守る気概の強さに圧倒されました。
特措法改悪に対して罰則適用を否定したり、いち早く
学校閉鎖を解除したり、本来の首長がとるべきことを
率先し、一方で市民の声に押されて学校閉鎖解除を
撤回したことを自ら汚点として認める潔さ。
東京に住んでる身ですが、真逆の事をする首長を
頂いてしまっている住民であることが恥ずかしいと
思います。
(東京都・51歳男性・会社員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まことにそうだな。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆明石市長のパワフルさに圧倒されました。
熱い人ですね、好感持ちました。でも、間違いなく
敵だらけでしょうね。
「テレビ医学」?確かに、マスコミの罪は大きいと
思います。感染症専門家と組んでの「あおり」に誰かが
釘を刺さなければもっともっと大変なことになりそうです。
(兵庫県・男性・会社員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マスコミって何でこうも志が低いのかね?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆よしりん先生や明石市長がこどもたちのことを
たくさん語ってくれたのがうれしかったです。
私もコロナ禍で世間と逆の立場を取るのはこどもたちの
ためです。どの方のお話もすごくためになりました。
少しでも自分の周りで拡散します!
余談ですが前回の「おどれら正気か!?in大阪」の際、
恐れ多くもよしりん先生と対面させていただき、
その一週間後位に第4子を授かり来月出産予定です!
先生に授かった命だと勝手に思ってます(笑)
(大阪府・42歳女性・主婦アルバイト)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おいおいおい・・・誤解生むだろ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆コロナは自然の一部、コロナ死は自然淘汰。
よけいな事をしなければ勝手におさまるという思いに
確信が持てました。
ありがとうございました。
(京都府・51歳・無職)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
真理は意外に単純でもある。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆小林先生の「常識で判断する」という言葉が胸に
刺さりました。
昨年2~3月私も直感的にウイルスに対して過剰な
対応は不要と思いましたが全く自信がもてませんでした。
そこで頼ってしまったのが自力で色々なデータを
集めることよりも、ハテ、私の信頼する小林先生は
どうお考えだろうということでした。
これって危険でしょうか?
でも小林先生はずっと命がけで発言行動してこられ
たし発言内容はいつも首尾一貫していて信頼に足る
ものでした。いつも小林先生に頼ってしまう私です。
(京都府・51歳女性・助産師)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
誰もが忙しいだろうから、考えるヒントとしてわしを
参考にして。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆常識という言葉を久々に聞きました。
もうずい分前から「それは常識でしょ」ではわからない
人たちが増えてきています。
昔なら常識だったことを今はきちんと説明してあげ
なきゃいけない。
大部分の人が同じように常識だと思っていた時代は
もう過去です。今は個々の考えが尊重されるので、
常識って難しいと思いました。
でもマスコミの言うことは盲信するので、変な考えが
一般化することはありますが…。
(愛知県・61歳女性・教員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
価値紊乱主義になったが、常識は歴史的なルール感覚
だから、マスコミに影響されなければいいだけです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆最後のくだりが、結局日本人の国民性?にいきつき、
やはりコロナ禍はまだまだ続くのか…と悲観な形に
なりましたが、おっしゃることは深く共感しました。
日本人はネガティブに敏感、まさしくこれにつきると
思います。←日本のコロナ対応に関しては
(京都府・45歳女性・会社員)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
秩序感覚が悪しき方向に出ちゃったな。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆全体的に過激でアツい発言が多くて、今までの
中でもとても楽しい回でした!
やはり色んな観点から考えても自粛は必要ない。
日本人の「議論をしない」「お上に逆らわない」
「死に対して考えることを忌避する」体質を何とか
したいと強く願いました。
(滋賀県・40歳男性・小売業)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
幼稚になったよねえ、日本人。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第97回

第97回 令和3年 5/3 MON
13:00

テーマ: 「憲法は今、生きているかーーコロナ禍、自衛権、天皇」

INFORMATIONお知らせ