ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.3.30 16:45ゴー宣道場

お誘いあわせてご参加ください、マッテルイノー!!「ゴー宣道場in新潟」参加応募締切は明日!

もう応募期間後がない!
4月11日開催ゴー宣道場in新潟
参加申し込み受付は明日いっぱいです!!

 

皆さまこんにちは!新潟圏支部助っ人隊ただしです(^^)/
こちらの記事をお読みください。
小池知事への104円訴訟に1500万円の支援! グローバルダイニングの狙いは?
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2103/26/news132.html

裁判費用をクラウドファンディングで募ったところ、あっという間に目標額の1,000万円を超える1,500万円が集まってしまった、というこの会社。
東京都を提訴した飲食店、グローバルダイニングをご存知でしょうか?
この会社の弁護団団長は、ゴー宣道場の師範倉持麟太郎先生です。

上皇陛下の先のご譲位の際に、倉持麟太郎先生は、大活躍されていたそうです。その人脈、顔の広さを発揮され、有力な政治家の方々へ働きかけてくださったのが、倉持先生とのこと。
『政界のフィクサー』と呼ばれているとか。
敵がいないイメージの先生。なのに戦ってくださる。とても心強く、ありがたいです☆♪
冒頭のお話し、そしてサイン会、とても楽しみです。

新潟初開催の「ゴー宣道場」参加を思案中の皆様。
この冬新潟は凄まじい豪雪で、何度か県境が不通に。※新幹線はこの豪雪にも運行 まさに神の乗り物!
これらの季節を越えて、今空には白鳥の北帰行が見え、春を感じております。皆様の地域はどうですか?
今回で2度目の投稿となります。 あんにゃさ です。

豪雪被害と申した新潟。実は被害を受けているのは中山間地域で、ゴー宣道場開催の新潟市は殆ど雪は積もりません。
上記に加え新潟市は政令指定都市でもあり、皆さんの想像する雪国とはちょっと違います。「新潟市を訪れて、そこが都会で驚いた」というのはよく聞く話です。
新潟は「食べ物が美味しい」と言われます。

新潟には無名でも美味しいお店がわんさかあります(そして安い!)。新潟圏ゴー宣道場に参加したら、地元の無名のお店でお食事してみて下さい。地元の通行人にオススメを聞いてみるのもいいでしょう。あなただけのスペシャルな食事が味わえますよ(和洋中からB級まで、何でも来い!)。

ところで、平成16年の中越地震のおり、私と母が避難所に救援物資の運び込みをしていると、なんと!! 被災者のお見舞いに来られた美智子さまが車列から母に近づかれ「山古志の方ですか?」とお尋ねになりました。
母が「物資搬入の手伝いです」とお答えすると、美智子さまは「山古志の方を頼みます」とお言葉を残されて車列へ戻って行かれました。
長年教員をしていた戦中派の母は無自覚なセンターレフトですが、この件以来、強烈な尊王派に大変身です。母は、被災者の悲しみに心から寄り添って下さる皇室のお姿を見て、尊ぶ思いを強くしました。そのような人達(物言わぬ大多数の国民)は、「売れるが全て」のスキャンダラスな報道姿勢を、本当に支持しているのでしょうか。

新潟圏ゴー宣道場は『皇室スキャンダルと国民』と題して、現在までの皇室報道を丁寧に検証して、出鱈目なスキャンダルを炙り出して、徹底的に議論します。皆さんお誘いあわせてご参加ください。マッテルイノー!!

【第96回 ゴー宣道場in新潟】
■テーマ:『皇室スキャンダルと国民』
■日時: 令和3年4月11日(日)14:00~
■場所: 新潟市内
※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費: 1500円(小学生以下は無料)
※受付での混雑を避けるため、当日はお釣りのないようにご用意をお願いします。
■応募〆切:3月31日(水)
お申し込みはコチラから
https://www.gosen-dojo.com/application/

 

ここでお知らせです!(≧▽≦)
我らが小林よしのり先生と、『オドレら正気か?LIVE』東京・大阪と連続でご登場され、ゴー宣読者の間でも大人気の、宮沢孝幸先生の共著が4月1日の発売されます。
『コロナ脳  日本人はデマに殺される

よしりん先生サイン本50冊販売決定!!

新潟圏ゴー宣道場へ参加してサイン本も手に入れましょう♪

つづいて是非とも欲しいグッズの紹介
コロナ君アクリルキーホルダー
偶然ですが、新潟県には同じ名前の優良企業の本社があります。新潟圏ゴー宣道場のお土産にピッタリです。 コロナ君が企業イメージのアップになる日が早く来てほしいとの想いを込めて・・・

コロナくんアクリルキーホルダー  1,000円(税込)

皇室バッシング記事のまとめを
担当して下さった皆様には、
ストレスのかかる、不愉快な仕事を
引き受け、見事な資料を作っていただいたこと、
改めてお礼申し上げます。
当日第1部はその渾身のまとめを駆使した
説明から始まります。
週刊誌は、根も葉もないことを
書きたい放題書いて、時間が経ったら
「なかったこと」に
できるとでも思っているのでしょうが、
決してそうはさせません!
これまで皇室に対して何が言われてきたのか?
国民が皇室を戴き続けることができるためには、
どうしていけばいいのか?
みんなで考えましょう!
さあご応募は今すぐ!!
https://www.gosen-dojo.com/application/

 

 

 

 

トッキー

次回の開催予定

第101回

第101回 令和3年 10/10 SUN
14:00

テーマ: 「女性天皇・女性宮家は不可能なのか?」(ゲスト:矢部万紀子氏)

INFORMATIONお知らせ