ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.4.1 17:34ゴー宣道場

憲法記念日に真に創造的な思考を!第97回ゴー宣道場参加応募受付スタート!

さあ、今日からは
5月3日開催ゴー宣道場スペシャル版
参加応募受付開始です!!

 

 

こんにちは。
公論サポーター関東支部のりょうと申します。

5月3日(月曜・祝)に、東京でゴー宣道場が開催されます。
テーマは、『憲法は今、生きているか――コロナ禍、自衛権、天皇』

今、憲法に関する集会の中で、議論の中身に期待が持てるところは一体どれくらいあるでしょうか。
身近なところで起きた出来事から、考えてみます。

私の家の近所にある創業100年の老舗料亭が、先日閉店しました。
お祝い事や記念日などで地元の人によく利用されていた店なので、地域にとっては人々の歴史を見守ってきた特別なお店と言えます。
昨年の緊急事態宣言発令後も、料亭ならではのテイクアウトをお値打ち価格で出すなど、様々な工夫によりなんとかコロナ禍を乗り切ろうとされていました。
しかし、2回目の緊急事態宣言発令直後に閉店のお知らせが出ました。
この宣言によってお店の人の心が折れてしまったのでしょう。
地元では閉店を惜しむ声が多く聞かれます。
昨年以来の自粛圧力は、若者や女性を中心に多くの人から生活の糧や居場所を奪い、彼らを死に追いやってきましたが、それだけでなくこうした社会の文化インフラも容赦なく破壊してきました。

自称リベラルの野党は2回目の緊急事態宣言をいち早く主張しましたが、彼らは普段「平和が大事。戦争反対。9条守ろう」と念仏のように唱えます。
しかし戦争がなくとも、閉店を余儀なくされた老舗料亭のように、自粛の大合唱によって死ぬ必要のない人の命や文化が失われる状況は、平和と言えるでしょうか。
一方、自称保守も、本当に保守したかったのは自分の生命のようで、経済や文化の崩壊をもたらす自粛にNoと言う者はほとんどいません。

憲法を議論することは、この国の形をどう創るのか議論することでもあります。
コロナ禍でこの国を壊し続け創造をしない自称リベラルや自称保守が憲法を語っても、何の説得力もありません。
そして、コロナ全体主義による破壊行動を止めるために公の議論を続けてきたのはゴー宣道場だけですから、ゴー宣道場こそ日本をより良くするための創造的な憲法論議ができる唯一の場と言ってよいでしょう。
さあ皆様、憲法記念日のゴー宣道場に参加し、真に創造的な思考を一緒に鍛えましょう。
ご応募、お待ちしております!

 

【第97回 ゴー宣道場】
■テーマ:『憲法は今、生きているか――コロナ禍、自衛権、天皇』
■日時:令和3年5⽉3⽇(⽉•祝)13:00〜16:00
※開始がいつもより早くなっていますので、お間違いなく!
■場所:東京都内
※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:1,500円(小学生以下は無料)
■応募〆切:4⽉21⽇(⽔)
お申し込みはこちらから↓
https://www.gosen-dojo.com/application/

 

さてここで、おなじみとなりました「ゴー宣道場オリジナルグッズ」のご紹介。
私の推しは、Tシャツです。
●血道Tシャツ(オレンジ)
サイズS.M.L.XL
3,000円(税込)
オレンジの上に「血道(ケツドウ)」と大きく書かれたTシャツを着れば、泉美師範の一途さが乗り移るかも? 泉美師範のファンの方ぜひどうぞ!

 

●ゴー宣道場10周年記念Tシャツ(デザイン2パターン、4色)
サイズM.L.XL
3,000円(税込)
ポップな柄のネイビー・イエローと、おしゃれ文字のピンク・ブラウン、どちらも素敵ですよね。普段着として格好よく着られますから、4色買って着まわすのもありですよ!

さらに、公論サポーター関東支部からのお知らせです。
憲法記念日のゴー宣道場終了後、道場の感想を参加者同士で語り合う「放課後懇親会」をゴー宣道場と同じ会場にて開催します!
道場終了後に参加を呼びかけますので、こちらも是非ご参加ください。
今回のテーマである、憲法、コロナ禍、自衛権、天皇について語りたいことがある方、お待ちしております!
※1:公論サポーター関東支部主催の独自イベントです。師範・ゲストの参加はありません。
※2:17時過ぎの終了を予定しています。

 


 

今回は受付期間が短くなっています。
ご応募は今すぐ!
大阪はゴールデンウイーク期間まで
「まん防」適用という愚行に走ってしまい、
東京もどうなるかわからない、これじゃ
予定が立てられない…と思っているアナタ!
5月3日、ゴー宣道場は、やります!
これは、確実に予定に入れられますよ!!

もうこれ以上「新種のコロナ風邪」のために
大切な議論を先延ばしするわけには
いきません!

ゴールデンウイークのイベントとして
楽しめると同時に、社会的・政治的にも
大きな意義があるとなれば、もう
これは来ないわけにはいきませんね!
是非ご参加ください!!

 

 

 

トッキー

次回の開催予定

第97回

第97回 令和3年 5/3 MON
13:00

テーマ: 「憲法は今、生きているかーーコロナ禍、自衛権、天皇」

INFORMATIONお知らせ