ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2021.5.5 10:50日々の出来事

三浦瑠麗・東浩紀・わしの緊急鼎談、応募開始!

5月19日に『コロナ論3』が発売される。
毎回、これでコロナ禍を終わらせようという意欲で制作している
のだが、3巻目になってしまった。信じられない話だ。
日本がここまで狂ってしまうとは!

コロナ禍の被害は、コロナの死者をはるかに超えて、
経済的にも、国民の精神的にも、悪化するばかりだ。
どんなに虚しかろうと、言論をやる者の使命として、「狂った
公共」を正す努力は続けねばならない。
マスコミの注目を集めつつ、マスコミに流されない、畜群を
拒否するスター言論人を迎えて、とことん語ってみよう。

7月3日(土曜)、「よしりん十番勝負」のスタート、
三浦瑠麗・東浩紀・小林よしのりでコロナ禍を抉る
『コロナ論、緊急鼎談!』を開催する!
開催場所は東京。開催時間は13時~17時まで。
300名規模が入る会場を公論サポーターが探してくれている。
各氏の著書の販売や、グッズの販売も行って、イベント感覚
で盛大にやってみよう。
応募締め切りは6月2日(水曜)である。
ガンガン応募してくれ!

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第98回

第98回 令和3年 6/13 SUN
14:00

テーマ: 「科学的コロナの正体」(ゲスト:井上正康氏)

INFORMATIONお知らせ