ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2021.5.14 11:12日々の出来事

ワクチン招待状が来たので腹が立つ

『ゴー宣』第127章のわしのペン入れは終えた。

続いて『ゴー宣』第129章のシナリオ・コンテを始めね
ばならない。

コロナワクチンの招待状が来た。
ふざけるんじゃないよ!
年齢だけは年とってるけど、わしはまだ50代のつもりで、
女性にもまだまだモテるんだぞ!
食おうと思えば食える女は何人もいるが、今は緊急事態
宣言で、「移動の自由」も「恋愛の自由」も禁じられている
から、デートする場所がない。
外で男と女がマスクして歩いていてもキス一つできないし、
ロマンチックな気持ちにならない。
しかたなく自重して家にいるだけで、コロナに怯えて
ワクチンに飛びつく老人とわしを一緒にするんじゃない!
言っておくがこれはアンチ・エイジングじゃないぞ。
見た目を誤魔化すことはしないが、自分の仕事への意欲・
情熱や、快楽への追及心が全く衰えないので、老いてる
実感がない。
コロナで死ぬ気が全くしないし、むしろワクチンで健康が
失われる恐怖の方が強いから、ワクチンなんか打たない!

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ