ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.6.30 13:49メディア

玉川徹「正しい危機管理」のダブルスタンダ―ド!

玉川徹はコロナの危機感を煽りに煽り、
「煽りすぎといわれるくらいの方が、
危機管理としては正しい」などと
言ってたくせに、
なぜワクチンに対する危機感については
全然触れず、逆に「安心感」ばかりを
煽りに煽っているのか?
この露骨なダブルスタンダ―ドは
一体なんだ!?

今朝の羽鳥慎一モーニングショーでは、
ワクチン接種者1714万人のうち11人に
心筋炎・心膜炎が見られたと
いうことに触れた上で、
その確率は0.00006%であり、
その一方で、コロナ感染者には
実に65%に心筋炎・心膜炎が現れるとして、
ワクチンを打った方がずっと
メリットがあると主張。

玉川も、「圧倒的に!、ワクチンを
打った人の方がコロナに罹った人より
少ないですから!」と強調しました。

「ワクチン接種後の心筋炎・心膜炎11人」
だけを強調して、
「ワクチン接種後の死者356人」を
完全スルー!!

なぜ、ワクチンに対しては
「危機管理としては正しい」はずのことを
絶対にやらない!?

もはや犯罪としか言いようのない偏向放送!
罪の上に罪を塗り重ね続ける
モーニングショー、玉川徹!
この罪に対する罰は、必ず
受けてもらわなければいけません。

トッキー

次回の開催予定

第100回

第100回 令和3年 9/12 SUN
14:00

テーマ: 「常識の逆襲」(ゲスト:中川淳一郎氏)

INFORMATIONお知らせ