ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.7.2 11:36ゴー宣道場

日本に常識を取り戻す記念すべき第100回道場、参加者募集中!

さあ、第100回のゴー宣道場の
参加者募集が始まりました!
開催地は名古屋です!!

 

こんにちは。
公論サポーター東海支部・隊長のL.Kです。

9月12日(日)。
100回となるゴー宣道場が、愛知県・名古屋市にて開催されます。
テーマは『常識の逆襲 ~ニューノーマルを駆逐せよ!~』
よしりん先生の保守思想の根幹をなす「常識」で、日本の狂った現状に反撃の狼煙を上げます。

昨年から目を疑うことの連続ですが、今回のワクチンファシズムはスゴいですね。
ワクチン担当大臣自ら、慎重論をまるごとデマ呼ばわりして、ワクチンの安全性をアピールしていますよ。

すでに何百人も、接種後に亡くなっているのに。
「特例」で承認された、「これまでに明らかになっていない症状が出る可能性があ」る、「新しい種類のワクチン」なのに。(「」内は厚労省の表現を引用)

専門知識などなくても、普通はこれだけでおかしいと思うでしょう。
でもそんな疑問は無視して、ワクチン接種の同調圧力は強まるばかりです。

日本全体から、常識が失われています。
どんなに知識があっても、常識で「このやり方は危ない」と想像できなければ、害悪にしかなりません。
もう今まで嫌というほど目の当たりにしてきました。

日本にもかつては常識があったはずです。
どうすればそれを復活させられるでしょうか?

そこでこのゴー宣道場です!

よしりん先生は、当初からコロナの弱毒性を見抜き、自粛による真の弱者を守る態度を一貫して続けてこられました。
その常識の確かさとそれを貫く覚悟は、他の追随を許しません。

そしてゲストにお招きする中川淳一郎氏は、よしりん先生が認めた常識人であると同時に、Twitterでは舌鋒鋭くコロナ禍の日本をなで斬りにされている方です。

先生方の議論を間近で聴けば、その言葉に留まらず、態度や覚悟からも「常識とは何か」を感じ取ることができるでしょう。

今、この状況に危機感を抱いている方へ。
ここには同じ思いを持った仲間がいます。
その仲間とともに、道場の熱を感じ、学び、楽しんでください。
私達は、自信を持って、この日本に常識を蘇らせる道を進んでいきましょう。

道場は2か月後ですが、応募締め切りは7月28日(水)です。
また、応募が定員を大幅に上回った場合、予定より早く締め切られる可能性があります。

善は急げ!
日本に常識を取り戻す、記念すべき第100回目の道場に、ご応募お待ちしております!

【第100回 ゴー宣道場(第3回東海ゴー宣道場)】
■テーマ:『常識の逆襲 ~ニューノーマルを駆逐せよ!~』
■日時:令和3年9月12日(日)14:00~
■場所:名古屋市内
※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:1,500円(税込み、小学生以下は無料)
■応募〆切:7月28日(水)
※応募が定員を大幅に上回った場合、予定より早く締め切る場合があります。
■お申込みはこちらから↓
https://www.gosen-dojo.com/application/

そして、イベントに物販は常識!
河野大臣もご存知!?
大人気のコロナ君グッズなど、ゴー宣道場オリジナルグッズを一挙大公開します!
(価格は税込み)

・コロナ君キーホルダー:1,000円

・コロナ君ハンカチ:600円

・コロナ君マスク(2枚組):600円

・道場10周年記念Tシャツ(4種)/血道Tシャツ:各3,000円

・大東亜論タオル:2,000円

・道場クリアファイル/血道クリアファイル:各500円

道場に参加した記念に、どうぞお買い求めください!

 


 

かつて「常識っていうやつと おさらばした時に
自由という名の 切符が手にはいる」という
CMソングが流行ったことがありました。
作詞は阿久悠、作曲は先日亡くなった小林亜星です。

常識外れ、常識破りがもてはやされた時代でした。
型にはまった思考からは脱却すべきだとしても、
本当に常識と完全にオサラバしちゃったら
こんなことになってしまうとは、
さすがに誰も想像できなかったのでしょう。

いまこそ常識の復活、常識の逆襲の時です!
この重要性に気づいている人は、
是非ご応募ください!!

 

トッキー

次回の開催予定

第101回

第101回 令和3年 10/10 SUN
14:00

テーマ: 「女性天皇・女性宮家は不可能なのか?」(ゲスト:矢部万紀子氏)

INFORMATIONお知らせ