ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
倉持麟太郎
2021.7.8 20:54

明日7月9日14時~、グローバルダイニングvs東京都、第2回期日!@東京地裁708号法廷

政府が狂気の沙汰に突き進む中、明日7月9日14時~、グローバルダイニングvs東京都のコロナ特措法違憲訴訟、第2回期日が東京地裁708号法廷で行われます!

前回第1回期日前に東京都が出してきた答弁書が酷いスカスカなものだったので、我々から「ちゃんと説明し直せ」という求釈明申立をしており、それに対する回答が提出されます。

3月18日時点で緊急事態ではなかったのでは?

グローバルを狙い撃ちにしたのでは?

このような点が裁判所からも突っ込みがあり、これについて都はどうこたえるのでしょう。

18時からは、弁護団がオンライン報告会を行いますので、お時間許す方は是非!

https://youtu.be/GGiXpNIUQRk

 

また、昨日、この度の4度目の緊急事態宣言の発出から、オリンピック開催についての歪な構造について、アンダーアーマー日本総代理店である株式会社ドームの安田秀一社長と対談した「安田秀一×倉持麟太郎『このクソ素晴らしき世界』presented by #8bitNews​​ #13 スポーツから日本のデモクラシーを再構築する〜部活、プロスポーツ、そしてオリンピック〜」も是非ご覧ください。

オリンピックをより良いものにしようと政治家へのロビー活動等をされ続けてきて、まったく歯が立たたずに敗北した!と嘆く安田さんの口から、「結局は憲法議論に行き着くんだと思いますよ」との言葉が唐突に出てきたあとの議論は、唸りました。

根本の議論から逃げ続けてきた、ごまかしてきたからこそコロナ禍でも自由が劣後し続けています。

スポーツを通じて権利論や民主主義を語るのはとても分かりやすいですね。

動画はコチラ

https://youtu.be/6a7DRKQ48ls

倉持麟太郎

慶応義塾⼤学法学部卒業、 中央⼤学法科⼤学院修了 2012年弁護⼠登録 (第⼆東京弁護⼠会)
日本弁護士連合会憲法問題対策本部幹事。東京MX「モーニングクロ ス」レギュラーコメンテーター、。2015年衆議院平和安全法制特別委員会公聴会で参考⼈として意⾒陳述、同年World forum for Democracy (欧州評議会主催)にてSpeakerとして参加。2017年度アメリカ国務省International Visitor Leadership Program(IVLP)招聘、朝日新聞言論サイトWEBRONZAレギュラー執筆等、幅広く活動中。

次回の開催予定

第100回

第100回 令和3年 9/12 SUN
14:00

テーマ: 「常識の逆襲」(ゲスト:中川淳一郎氏)

INFORMATIONお知らせ