ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2021.7.15 07:34日々の出来事

「ワクチンデマ対策シンポジウム」を監視せよ!

今日、7月15日(木曜)、13時〜15時まで、総務省
厚生労働省後援で、「ワクチンデマ対策シンポジウム」
が開催される。

河野太郎、古田大輔、山口真一、忽那賢志などが
出ていて、なんとフェイスブックや、Googleや、LINE
やTwitter、ヤフーまでが参加する。
ネット界は全部、バモイドワクチンの信奉者らしい。
権力に媚びて、言論封殺に協力する体制らしい。

オンライン開催で、参加無料だそうだから、見られる
人はみんな見て、何言ってるか報告してくれ。
わしがちょうどその時間、打ち合わせで出ているんだ。
河野太郎はすでにデマだらけを垂れ流している。
さらに奴らはデマの上塗りをするはずだ。
みんなで監視しよう!

土曜の午後8時から、「オドレら正気か?」でその内容
を徹底的に嗤ってやろう!

権力のデマと戦え!
左翼コロナ脳と戦え!
ここは中華人民共和国ではない!!
言論の自由はあるのだ!!

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第101回

第101回 令和3年 10/10 SUN
14:00

テーマ: 「女性天皇・女性宮家は不可能なのか?」(ゲスト:矢部万紀子氏)

INFORMATIONお知らせ