ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.7.26 10:51ゴー宣道場

女性天皇・女性宮家について、貴重な生の熱い議論!第101回ゴー宣道場参加者募集中!

皇統問題、ここが正念場!
10月10日岡山開催、
ゴー宣道場のお知らせです!

 

 

皆さまこんにちは!
公論サポーター新潟圏支部のurikaniと申します。

10月10日(日)に岡山県では2度目の「ゴー宣道場 in 中四国」が開催されます!
9月の東海開催で100回目を迎える「ゴー宣道場」、今回の岡山開催で101回目となります。
テーマは『女性天皇・女性宮家は不可能なのか?』です。
ゲストに『雅子さまの笑顔 生きづらさを超えて』(幻冬舎新書)の著者・矢部万紀子氏をお招きします。

日本に生まれ暮らしていれば、天皇と皇室は当たり前に存在しているもので、普段意識されている方はごく少数かもしれません。
以前は私もそうでした。女性が天皇になれないということも、「そういうものか」となんとなく受け入れていました。今は「女性だからといって天皇になれないのは、伝統でもなんでもなくおかしいこと」と考えています。実際に10代8名の女性天皇が存在しています。

今年、安定的な皇位継承についての有識者会議が立ち上げられました。ニュースなどで耳にされた方もいらっしゃると思います。やっと女性天皇・女性宮家の創設へと進むかと思われたのですが、その期待は見事に潰されてしまいました。

今回のゴー宣道場では、師範である岡山出身の皇室研究者・高森明勅先生による基調講演で、女性天皇・女性宮家について理解を深めることができると思います。
皇室に敬愛の念を抱いている方も、皇室についてあまり考えたことがないという方も、岡山県開催のゴー宣道場で一緒に学び、考えてみませんか?
貴重な生の熱い議論の場を、体感してみませんか?

高森明勅先生の新著が9月末に発売される予定です。
会場では高森先生の新著サイン会を行います。

実は今年4月に新潟でゴー宣道場が開催され、その時のテーマも皇室に関わるものでした。
その時は開催日の少し前に、眞子さまの御婚約者小室圭さんが文書を発表されました。
まるで新潟のゴー宣道場開催に合わせてくれたようでした(*^^*)
今回も、もしかしたら開催前、開催日当日何かが起こるかもしれません!
もちろん何も起こらなくてもゴー宣道場の議論は、真面目なだけでなくユーモアも交えて楽しく、熱いものです!

10月10日(日)ゴー宣道場 in 中四国、岡山のしろくま隊長のもとへ皆さま集まりましょう!

【第101回 ゴー宣道場 in 中四国】
■テーマ:『女性天皇・女性宮家は不可能なのか?』
■日時:令和3年10月10日(日)14:00〜
■ゲスト:矢部万紀子氏(コラムニスト)
■場所:岡山市内
※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:1,500円(税込、小学生以下は無料)
■応募〆切:8月17日(火)
※応募が定員を上回った場合、予定より早く締め切る場合があります。
■お申し込みはこちら↓
https://www.gosen-dojo.com/application/

 

ここからは道場参加者に大変好評を頂いているグッズのご紹介です♪

私のオススメはコロナ君アクリルキーホルダーです(≧▽≦)

コロナ君アクリルキーホルダー 税込1000円

可愛いでしょ(^^♪
子ども達にも「可愛い!」と大人気です!
他にもたくさんグッズをご用意しております。
そちらもあわせてぜひお買い求めください!

 


 

政府には真面目に皇統問題に
取り組む意思が一切ないという事が
明白になってしまった以上、
民間から動きを起こす以外になく、
それができるのはゴー宣道場しかない
と言うしかないのが現状です!
皇統を守りたいという意思のある方は、
是非ご参加ください!!

 

 

 

トッキー

次回の開催予定

第101回

第101回 令和3年 10/10 SUN
14:00

テーマ: 「女性天皇・女性宮家は不可能なのか?」(ゲスト:矢部万紀子氏)

INFORMATIONお知らせ