ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2021.8.19 12:24

イスラエル、ワクチンパスポート責任者が酸素吸入してますよ

頭痛がつづく~。でも昨日はゆっくり寝たので少し楽になった。

ふじみの救急病院なんかの病室にカメラを入れて、
入院患者から「まさかこんなことになるなんて」と言わせて、
わざわざ視聴者を怖がらせるように編集して放送するの、
もういい加減やめてくださいよと思っているけど、
このイスラエルの国会議員の入院インタビューはびっくりしてしまった。


「私がここに到着したとき、救急治療室まで歩くのにとても時間がかかって大変でした」

この議員、イスラエル労働党で憲法・法律・司法の委員長であり、
ワクチンパスポートの責任者なんだそうな。

ヘブライ語を翻訳しながら、ちまちまインタビューを見たところ、
47歳、基礎疾患なし、ワクチン2回接種したのだけれど、
感染して息ができない危機的な状況になり、救急搬送されたそう。
いまは鼻チューブで酸素吸入中。
回復してきているようで、ベッドの上でノートパソコンを広げて
仕事している姿も撮影されていたけど、
自分だけでなく、妻も幼い息子も陽性になり、妻の両親も、
親戚たちもたちまち感染してしまってめっちゃ大変やで、
というような話をしていた。

ワクチンパスポート、崩壊!

ワクチン賛美派って、ワクチンの効果に自信がないから、
懸念を表明する人に対して異様なまでに攻撃的なんじゃないかとも
思えてきています。

 

 

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第101回

第101回 令和3年 10/10 SUN
14:00

テーマ: 「女性天皇・女性宮家は不可能なのか?」(ゲスト:矢部万紀子氏)

INFORMATIONお知らせ