ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.9.13 10:42お知らせ

子供に胸を張れる大人になろう!10月30日「オドレら正気か?大阪LIVE」開催!

昨日の東海ゴー宣道場
ご参加くださった皆様、ご視聴いただいた皆さま、
どうもありがとうございました!

公論イベントはまだまだ続く!
10月10日は中四国ゴー宣道場、
そして10月30日はこれです!

 

 

公論サポーター関西支部・隊長の軟体社長です。皆さんこんにちは。

今日は10月30日(土)に行われる「オドレら正気か?大阪LIVE」のリマインド宣伝です。
8月後半から参加者募集を始めて、物凄い短期間で募集人数を超えてしまった!
という結果には、我々関西メンバーもびっくらコキました。

これも世の中の人が「コロナ騒ぎはオカシイ」と気付き始めているからだ、と感じています。

現在押し付けられている「コロナ感染対策」と、大衆がそれを受け入れて作り上げている「空気」。
私は、先の大東亜戦争に突っ走った当時の「空気」と同一であると思っています。
あの時代もきっと、マスコミが「戦争万歳」と煽り、乗せられた大衆が軍部を後押ししたのでしょうね。
「戦後、日本人はその愚かさを学んだので同じ事はしないハズ」と思い込んでいたのですが、それは大きな間違いでした。

マスコミが「空気」を作り、政府は大衆の間に蔓延した「空気」を変えられない。
よしりん先生を始めとする「それは違う」という意見は、バッサリ封殺される。
もろに「同調圧力」でしかありませんよね~。

いや、もうそろそろ気が付こうよ。
子供たちの顔に「マスク日焼け」なんて、シャレにならないよ。
普通に学ばせて、遊ばせてあげようよ。

子供の頃、一年って物凄く長かったですよね? その頃の記憶は、アラフィフの私にもあります。
小・中学校での経験は、子供たちの人格形成に物凄い影響がありますから。
こんなバカ騒ぎは我々が終わらせないと、子供が大人になった時に胸張れませんよね。
私は、自分の子供が大人になったら、
「あの空気を変えたのはお父さん達やで!」
と自信をもって言います。

この「オドレら正気か?大阪LIVE」に参加して下さった皆さんも、同様に胸を張れると思います。
むしろ胸を張る為に来て下さるのですよね?
「空気の転換」、いや、「歴史の転換」へのキッカケになるかもしれないこのイベントに応募して下さって、
「本当に有難う御座います」
本気で、コロナ禍を終わらせましょう!!

 

【オドレら正気か?大阪LIVE】 
※応募受付は終了いたしました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。
■テーマ:『コロナ禍の終わらせ方』
■日時: 令和3年10月30日(土) 13:00~ 
■ゲスト:
井上正康氏(医師・大阪市立大学名誉教授)
金城信雄氏(かねしろクリニック院長)
楊井人文(やない・ひとふみ)氏(弁護士・ファクトチェックの専門家)
倉田真由美氏(くらたま・漫画家)
■場所:大阪市内
※当選した方にお送りするメールに会場を記載します。
■参加費:2,000円(税込、小学生以下無料)
※お手数ですが、できるかぎりお釣りが出ないようにご準備ください。

 


 

「戦争の反省を忘れてはならない」だの、
「デマが朝鮮人虐殺を巻き起こした
関東大震災の記憶をないものにしてはならない」
だのと、今年も言ってる人はいました。
その主張自体は正しいとしても、
そう言ってる本人がコロナデマに踊らされまくってて、
そのことに一切気づいてもいないのだから、
話になりません。

みんなで、子供に胸を張れる大人になりましょう!
当選メール発送まではもう少し時間をいただきますが、
ご応募くださった皆様、ありがとうございます!

トッキー

次回の開催予定

第101回

第101回 令和3年 10/10 SUN
14:00

テーマ: 「女性天皇・女性宮家は不可能なのか?」(ゲスト:矢部万紀子氏)

INFORMATIONお知らせ