ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.9.29 12:33日々の出来事

マスク信者に対抗するための、ちょっと便利なデータ

ライジング・コメント欄からの
ご意見紹介です!

 


 

 こんにちは、ウサギと申します。マスク信者のみなさまとやりあうのは、ほんとうにしんどいですよね。
 もしかしたら既にご存知かもしれませんが、マスク信者に対抗するための、ちょっと便利なデータがありますので、情報提供を。厚労省の「第36回新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボード(令和3年5月26日)」という資料の中の、「参考資料4 市中におけるマスク着用による感染防止効果等について」という資料です。その中には、次のような文言があります。

*************
WHO
(2020/12/1)
○ 現時点では、市中におけるマスク着用の有効性に関するエビデンスは限られている。

ECDC(欧州疾病予防管理センター)
(2021/2/15)
○ 市中における医療用マスク着用は、小~中程度の有効性があると考えられるが、効果の大きさは不確実。市中における非医療マスク着用の有効性に関するエビデンスはわずかで、確実性は低い。
*************

 このECDCの文言は、強いですね。医療用のN95マスクじゃないような、市販のふつうのマスクは、まず役にたたないですよ、と言ってるようなもんです。
 このデータと、デンマークで実施された「ランダム化比較試験」の結果(マスクした集団と、しなかった集団では、コロナ感染率に差がなかったという調査結果)を持ち出すと、まぁまぁ、マスクはあまり意味がないということを議論する上での武器になるかなと。
 あとは、富岳とかの例を出してきたら、小林先生にならって、「そんな実験室の中だけで成立する不自然なシュミレーション、なんぼの意味があるんじゃーい」とタンカきります。

*厚労省のデータ/ https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000785085.pdf
*デンマークのデータ/ https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-facemasks-idJPKBN27Z02S

 ご参考になれば、幸いです。

(Dr.Uさん)

 


 

緊急事態宣言解除といっても
1か月は様子見だとか言って、
なんだかんだと制限が残るようで、
ましてやみんながマスクを外す日など
とても来そうにありません。

マスクを外す戦い、しんどいですが、
日常を取り戻すために、
無理のない範囲で続けましょう!

トッキー

次回の開催予定

第102回

第102回 令和3年 12/5 SUN
14:00

テーマ: 「日本人大劣化現象」

INFORMATIONお知らせ