ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
倉持麟太郎
2021.10.15 17:14

民主主義がダメなのか、選挙がダメなのか

来週は大規模訴訟で朝9時~17時まで証人尋問があったり、毎日2つずつくらい法廷での裁判期日があったりで、日常業務の準備てんやわんやしているうちに、衆議院は解散され、くだらない選挙モードに入りました。

今のような我々の「代表者」がいない状況では、やはり既存の枠組みを変える提案ができる”潜在能力”がある人々を選ぶしかないし、今いないのであれば、作るしかないでしょうね。

今週水曜日の動画配信では、『国民投票の総て』著者の今井一さんをお招きして、関西弁マシンガントークで、案の定、過去最長放送でした。

ソ連や旧社会主義国家の国家体制をかけた壮大なスケールの国民投票から、イタリアが1970年代までずっと離婚禁止でそれを国民投票でひっくり返した事例や、原発再稼働を否定した国民投票、また、アメリカでポルノ俳優がコンドームをつけることの義務化の国民投票(否決!)などなど、硬軟ありましたが、ありとあらゆる話題のどれかは自分の中にある政治性とからまって参加できるんだなと強く思いました。

今井さんは、「主権者なんやから政党とか政治家にお願いすんの嫌やねん!」「党議拘束で駒になってんならそこらへんの豆腐屋のあんちゃんでもできるわ」

「おまえ衆愚衆愚って、国民に1億枚以上マスク配ろうなんて思うヤツ一人もおらんわ!」などなど、名言連発で、笑っていたらあっという間に時間が過ぎておりました。

 

国民投票制度を導入するための運動も始めていきたいと思います。というかもう動き出しています。いろいろやってみるしかないか…

ということで、週末に、是非笑いながらご覧ください

動画はコチラをクリック

https://www.youtube.com/watch?v=zM-mstwva94&t=3953s

倉持麟太郎

慶応義塾⼤学法学部卒業、 中央⼤学法科⼤学院修了 2012年弁護⼠登録 (第⼆東京弁護⼠会)
日本弁護士連合会憲法問題対策本部幹事。東京MX「モーニングクロ ス」レギュラーコメンテーター、。2015年衆議院平和安全法制特別委員会公聴会で参考⼈として意⾒陳述、同年World forum for Democracy (欧州評議会主催)にてSpeakerとして参加。2017年度アメリカ国務省International Visitor Leadership Program(IVLP)招聘、朝日新聞言論サイトWEBRONZAレギュラー執筆等、幅広く活動中。

次回の開催予定

第102回

第102回 令和3年 12/5 SUN
14:00

テーマ: 「日本人大劣化現象」

INFORMATIONお知らせ