ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
倉持麟太郎
2021.12.1 15:34

本日20時~『2021年を「専門家の責任」から振り返る』でコロナ禍の統治について

この2年間、日本社会をめちゃくちゃにし続けた「専門家」なる人々。

こんなことが許され続けていいのでしょうか。

 

しかし、彼らの責任を追及する枠組みがほぼ存在しません。これは、統治、メディア、アカデミアの責任もありますが、お任せ民主主義をし続けてきた我々主権者の責任でもあります。

日本人劣化現象にも深く強くつながっております。

今夜20時~のクソすば#30では、『2021年を「専門家の責任」から振り返る』として、近時の若手の法律家や政治学者の議論を参考に、どうしたら専門家の規律をできるのか、お話してみたいと思います。

是非、お時間ある方はご参加ください!

動画はコチラをクリック

https://youtu.be/I3X268SCTkg

 

 

倉持麟太郎

慶応義塾⼤学法学部卒業、 中央⼤学法科⼤学院修了 2012年弁護⼠登録 (第⼆東京弁護⼠会)
日本弁護士連合会憲法問題対策本部幹事。東京MX「モーニングクロ ス」レギュラーコメンテーター、。2015年衆議院平和安全法制特別委員会公聴会で参考⼈として意⾒陳述、同年World forum for Democracy (欧州評議会主催)にてSpeakerとして参加。2017年度アメリカ国務省International Visitor Leadership Program(IVLP)招聘、朝日新聞言論サイトWEBRONZAレギュラー執筆等、幅広く活動中。

次回の開催予定

第106回

第106回 令和4年 7/10 SUN
14:00

テーマ: 女性天皇と女系天皇は違う?(はてな)

INFORMATIONお知らせ