ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2022.1.16 10:22ゴー宣道場

愛子天皇誕生が日本再生のラストチャンス!2月ゴー宣道場参加者募集中!!

男尊女卑の日本はもう変えよう!
2月13日開催、第103回ゴー宣道場の
お知らせです!!

 

 

おはようございます。
公論サポーター関東支部・よしりん先生警備係 いっぱち です。

2月ゴー宣道場テーマは
「愛子天皇の理由」

いまの日本は次世代の天皇になれる皇族が悠仁さまお一人で、まさに皇室滅亡の危機です。

愛子天皇誕生がいまの日本に必要な理由3つ

1.女性が活躍できる社会作り
2.男尊女卑の解消
3.戦後復興の再来

1.このコロナ禍において浮き彫りになったのは女性の社会的地位の低さ。
そのため非正規雇用の割合が多い女性が困窮、自殺に追い込まれる。
※2020年10月女性の自殺者前年同月比82%増

愛子天皇誕生は女性の社会的地位の低さを見直すチャンスでもあり活躍する時代の到来。

2.世界経済フォーラム発表の世界ジェンダー・ギャップ報告書によれば、
男女平等ランキング2021年で 日本は120位。
G7ダントツ最下位!衝撃ですよね。
ちなみに韓国102位、中国107位。

これを見ても 男系派のように「日本の伝統だから他国は関係ない」と言いますか。

3.日本の2020年度経済成長率は-4.5%と戦後最悪。リーマンショックを上回る落ち込み。
スタグフレーション(不景気の中で物価上昇)を起こして所得の低い層は食べるにも困る状況。
こんな最悪の状況だからこそ「新しい時代の空気」を作る必要がある。

それが「愛子天皇誕生」にかかっています。

国民の85%が賛成している愛子天皇誕生を実現させるために声を上げましょう!
ノイジーマイノリティーである男系派の声がかき消されるぐらい。

キング牧師の言葉
『最大の悲劇は、悪人の暴力ではなく善人の沈黙である。沈黙は暴力の陰に隠れた同罪者である』

いまのコロナ禍にも当てはまりませんか。

いまの日本には失望しかないがポテンシャルの高さは世界一。
愛子天皇誕生が日本再生のラストチャンス。

国民一人一人が皇室に「愛」を叫び続けよう!

コロナ禍を長引かせないために重要なのは
「専門家」に任せないで、自分の頭で考える。
それと同じで「法律家」や「エセ保守」には任せない。

歴史のタテ軸をこの世代で断ち切るわけにはいかない。

神道学者・高森先生の言葉「私たちがあきらめた時点で日本が終わる」

次の世代にタスキを繋ごう!

 

【第103回 ゴー宣道場】
■テーマ:『愛子天皇の理由』
■日時:令和4年2月13日(日)14:00〜17:00
■場所:東京都内
※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:1,500円(小学生以下は無料)
■応募〆切:1月30日(日)
お申し込みはこちらから↓
https://www.gosen-dojo.com/application

 

 

 

最後にグッズ紹介

わたしオススメは
コロナ君Tシャツ

コロナ君は子供も守ってくれるし、なにより日本の弱点を浮き彫りにしてくれた神ウイルスです!
ということで神T!

3秒で蒸着!!

Don’t think 着ろ!!
つべこべ言わず着ろ!!


ジェンダーギャップ指数ランキングには
いろいろ問題があるので、
これを根拠にすることは留保しますが、
愛子さまが女性だからという理由で
天皇になれないという、ただそれだけで
日本が世界的にも例の少ない
男尊女卑国家であることは
否定の余地がありません!
いつまでも我が国をこんな恥ずかしい国の
ママにしてはおけないと思う、
本当の愛国者の皆さんのご応募を
お待ちしております!

 

 

トッキー

次回の開催予定

第107回

第107回 令和4年 9/11 SUN
14:00

テーマ: シナ男系主義からの離脱–愛子天皇へ(ゲスト:宇野常寛氏)

INFORMATIONお知らせ