ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2022.1.17 17:12

民間検査、どうなってるの?

東洋経済オンラインのグラフを見ると、
1月9日から、実行再生産数が急減してますが、
PCR検査件数を確認すると、
1月9日から、1日2万~6万件ほど行われていた
自費の民間検査(オレンジ色の部分)の件数が
突然加算されなくなっているようです。

最近、自費の民間検査で陰性になったという人が、
その結果についてはパスされて、
改めて、行政の行っている
検査を受けて、
ようやく正式に陰性とみなされる
という話を
聞きましたが、一体どうなってるのでしょう?

調べたいのですが、手が足りませんで、
もしお分かりの方、情報お持ちの方がいらしたら、
コメント欄か、MLで報告してもらえたら助かります。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ