ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2022.1.25 15:46日々の出来事

2月13日(日曜)「ゴー宣道場」に馬淵澄夫議員が登場!

2月13日(日曜)今年初の「ゴー宣道場」に尊皇派の
大物議員がゲスト出演してくれることになった。
立憲民主党の国会対策委員長、馬淵澄夫議員である!

馬淵議員は天皇退位問題でも、「皇位継承等に向けた
論点整理」を取りまとめてくれ、女性宮家創設にも賛成
してくれている。

今年一年の「ゴー宣道場」の議論に最もふさわしく、力を
貸してくれること間違いない国会議員だ。
さあ、「愛子天皇、実現」に向けて、リアルな議論が開始
されるぞ!
応募締め切りまであと5日!
諸君、集結せよ!

【第103回 ゴー宣道場】
■テーマ:『愛子天皇の理由』
■日時:令和4年2⽉13⽇(日)14:00〜17:00
■場所:東京都内
※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:1,500円(小学生以下は無料)
■応募〆切:1月30日(日)
お申し込みはこちらから↓
https://www.gosen-dojo.com/application/

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第106回

第106回 令和4年 7/10 SUN
14:00

テーマ: 女性天皇と女系天皇は違う?(はてな)

INFORMATIONお知らせ