ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
笹幸恵
2022.2.6 00:28日々の出来事

サイト「愛子さま 皇太子への道」のブロガー紹介が面白い!!

ゴー宣道場のサポーター有志の皆様が、
「愛子さま 皇太子への道」というサイトを
運営しているのをご存じでしょうか?
昨日アップされた記事「主なブログ執筆者のご紹介」が
面白い!!!

月並みな表現になりますが、
こうして紹介文を読むと、何と個性あふれる人々かと
思います。
サイトの実行責任者であるL.Kさんが執筆されていますが、
その筆致のリズミカルなこと!
実直な印象のL.Kさん、文章の才能まであったのね。

秋田のタカさ~ん、
液体状になるまで・・・〇〇を煮るの!?
ふぇいさん、
自称・××××は絶対に違う!!(笑)
urikaniさん、
座右の銘に爆笑して、噴き出したお茶が
PC画面に飛び散ったわッ。
L.Kさん、
ハンドルネーム、そんなテキトーな理由だったんかい。

レギュラー執筆陣を知っている人も
知らない人も、楽しめること請け合いです。
ぜひご覧ください♪
https://aiko-sama.com/archives/9715#more-9715

よろづすべてのことどもは愛子さまに通ず、
いい言葉ですね。

笹幸恵

昭和49年、神奈川県生まれ。ジャーナリスト。大妻女子大学短期大学部卒業後、出版社の編集記者を経て、平成13年にフリーとなる。国内外の戦争遺跡巡りや、戦場となった地への慰霊巡拝などを続け、大東亜戦争をテーマにした記事や書籍を発表。現在は、戦友会である「全国ソロモン会」常任理事を務める。戦争経験者の講演会を中心とする近現代史研究会(PandA会)主宰。大妻女子大学非常勤講師。國學院大學大学院文学研究科博士前期課程修了(歴史学修士)。著書に『女ひとり玉砕の島を行く』(文藝春秋)、『「白紙召集」で散る-軍属たちのガダルカナル戦記』(新潮社)、『「日本男児」という生き方』(草思社)、『沖縄戦 二十四歳の大隊長』(学研パブリッシング)など。

次回の開催予定

第106回

第106回 令和4年 7/10 SUN
14:00

テーマ: 女性天皇と女系天皇は違う?(はてな)

INFORMATIONお知らせ