ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2022.2.19 12:21日々の出来事

明日午後2時から、コロナペテンとワクチンのデマを暴く

明日20日(日曜)午後2時から5時まで、
「オドレら正気か?Special」を限定人数ライブで、生放送
する。
ゲストは、たけし社長、井上正康氏、鳥集徹氏、である。
議論すべきテーマを列挙しておこう。

〇子どもへのワクチン接種を止めろ!
・たけし社長意見広告の手ごたえ。
・ワクチンの被害者の声は国家によって隠蔽されている。
・コロナ後遺症より、ワクチン後遺症だろう。

〇製薬会社と政府のウソを鳥集氏が暴く。
・そもそも感染予防効果、重症化予防効果はあるのか?
・製薬会社とカネ、そして医者の問題。
・すでにピークアウトしているが、日本はまだワクチン
1日100万回か?

〇大混乱モーニングショー。
・玉川徹がコメンテーターから孤立しまくり。
・「もっと強いワクチンが必要」
・緊急事態宣言を欲しがりすぎの番組は異常。

〇日本の全死因に見るコロナ騒ぎのしょうもなさ。
・マクロに見ればしょーもない騒ぎ。
・自分たちのミスを誤魔化す過剰防衛の近視眼。

〇mRNAは60日後もリンパ節に残存していた!
・スタンフォード大学の論文解説をなぜ隠す?
・コロナワクチンの前提が全て崩れている!

〇3月「関東ゴー宣道場」に参加せよ!

明日は昼間の生放送だが、見逃してはならない。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ