ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2022.3.4 16:52メディア

命が大切だから、ウクライナは早期に降伏をと言い出した玉川徹!

明日の生放送「オドレら正気か?」で間違いなく
話題になると思いますが、今日の
「羽鳥慎一モーニングショー」で、玉川徹が
ウクライナ戦争に関して、
「国民の命を守るために、ゼレンスキー大統領は
早急にロシアに降伏すべきだ」という趣旨の
発言をしました!(8時41分頃から)

重大発言なので、文字起こししておきます。

 日本人として過去の経験からいえることは、戦争を長引かせるってことになればそれだけ犠牲者が増える。例えば太平洋戦争ですね、いま振り返ってみればもっと早く降伏すれば、例えば沖縄線とか、それから広島・長崎の犠牲もなかったんじゃないかというふうに僕なんか思いますよ。
 で、この後、本当にプーチンがですね、無差別爆撃、それも今まで以上の大規模の無差別爆撃のようなことを始める可能性があるのだとしたら、それを前にして、一旦止めるというふうなことも指導者にとって必要なことなんじゃないか。
 大事なのはやっぱり国民の命を守るってことだと僕は思いますので、例えば第二次世界大戦でも、ナチスにベルギーが侵攻されましたけれども、ベルギーも2週間で降伏した。でもそれは、ベルギーの国民の敗北じゃなかったわけですよね、結局ね。世界中の力でナチスは滅ぼされ、ベルギーは解放されているという風な状況もありますので、僕はその、命を守るってことは何よりも大事だというふうなことは日本人として言いたいと思いますね。

ツッコミたいところは山ほどあるのですが、
そこは明日の生放送にまかせます。
ゲストコメンテーターの発言(これもひどかったが)を
はさんで、さらに玉川はこう言いました。

 圧倒的な戦力差がある中で、これはただ長引けば、市民の犠牲が増えるっていうことが積み重なっていくってことなんだと僕は思うんですよ。だから誇りも大事だし、我々外国の人間が軽々に言えないってことはそのとおりだけども、しかし、その、命を守るということ以上に大事なことは果たしてあるんだろうかということです。

するとここで、長島一茂が反論!

 それは玉川さん、あるんじゃないですかね。僕が思うのは、当初ね、先週の段階で火炎瓶を持って総動員っていう命令が、ゼレンスキー大統領から下った時にですね、この時代に火炎瓶で戦車と戦うのかと、何ということかと僕は思ったわけですよ。しかしふたを開けてみたらですね、ゼレンスキー大統領の支持率が80%以上になったわけですね。
 つまり、自分たちが降伏というような道よりも、命を懸けて戦うというような、ウクライナの国民の体質だったり性質だったりすることを考えるとですね、まあ玉川さんのおっしゃっていることも一番早く停戦に向けて終わる方向なんですけど、譲れないものっていうのがウクライナ人の中にあるんじゃないかなって思いが僕のなかにあるんですけど、どうですか。

さらに玉川と一茂が激論!

玉川 それは例えば、日本が太平洋戦争の時に、国民に竹やりで戦えって言っていたようなものかなと思いますよ。ロシアの最新の兵器の前にですね、火炎瓶を作って戦ったら、余計に今度は例えば一般市民と兵士の区別もつかなくなれば、逆にその、民間人を狙うっていうふうな、そんな論理につながりかねないですね、むしろ。

一茂 でもそれでも国民がそこを許容していればですね、やっちゃうんじゃないかなってようなところなのかなと。我々日本国民にはわからないような、ソウルとか思いみたいなものがあるのかもしれないなと僕は思いましたけど。

玉川 いや(嘲笑ぎみに)日本人だって、戦争中に世論調査をやったら戦争に対する支持率なんか圧倒的に高かったと思いますよ。だけど、それは、その先の命とか、そういうことを考えて何をするのか決断するのが為政者の責任だというような話だと思うんですよ。

この番組では長嶋一茂が一番真っ当!
玉川徹には、世界には命よりも「独立」が
ずっと大事だと思っている人がいくらでもいる、
むしろその方が常識だということなんか、
死んでもわからないでしょうね。

まだ良かったと思えるのは、
この発言を紹介したヤフーニュースのコメントが
玉川への轟轟たる非難であふれかえっていることです!
https://news.yahoo.co.jp/articles/9a7b51f8dbb70c05d619a12e1bd1efbb581191b0/comments

https://news.yahoo.co.jp/articles/7702ac04cd1239b684ad08fe3e46522d012017af/comments

 

テレビ朝日も、もういいかげん
こんなのを出してしゃべらせていたら危ないと
気づくべきじゃないのか!?

明日夜8時の生放送をお楽しみに!
タイムシフト予約もお忘れなく!!

 

 

 

 

 

 

 

 

トッキー

次回の開催予定

第106回

第106回 令和4年 7/10 SUN
14:00

テーマ: 女性天皇と女系天皇は違う?(はてな)

INFORMATIONお知らせ