ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2022.4.1 11:57ゴー宣道場

もう本当に時間がありません!5月3日大阪開催ゴー宣道場参加者募集中!

さあ、4月になりました!
5月3日大阪開催ゴー宣道場参加者募集期間も
残りわずか!

 

公論サポーターの ただし です。

唐突ですが、関西の方言に、「いらち」という言葉があります。
「せっかち」という意味です。

第105回ゴー宣道場が大阪で開催されることと、
この「いらち」は、もしかすると無関係ではない、カモ……?

テーマは『愛子天皇とコロナ禍、憲法の弱点!』ですが、
皇統問題は、未だ解決の兆しが見えません。
愛子さまはご成年を迎えられ、悠仁さまは高校生となられたのに、です。

菅生天満宮(大阪府堺市)に奉納済みの絵馬
コロナ禍が生み出した非日常も、終わる兆しが見えません。
マスク着用の同調圧力も、弱まる気配がありません。
「もう、いい加減にしようぜ!」
「いらち」じゃなくても声を上げたくなります。
早く何とかしなければ、取り返しのつかないことになります。
本当に時間がありません。

皆さま、共に大阪の地で、喫緊の問題解決に向けた議論をしようではありませんか!
応募〆切は、4月10日(日)の正午まで!
200名の定員数に達し次第、応募を締め切ります。お早めに!

【第105回 ゴー宣道場】
■テーマ:『愛子天皇とコロナ禍、憲法の弱点!』
■日時:令和4年5月3日(火・祝)14:00〜17:00
■ゲスト:宇野常寛氏(評論家)
■場所:大阪市内 ※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:2,000円(小学生以下は無料)
■応募〆切:4月10日(日)
応募フォームが新しくなりました。
こちらまでお申し込みください↓
https://www.gosen-dojo.com/schedule/
アクセスする前に、ブラウザの履歴の消去をお願いいたします。
消去後、応募フォームが正常に動きます。


さらに今回! あの、「時間のない」ことで有名な
小林よしのり先生が、ご著書にサインを描いてくださいます☆♪
(注:サイン会ではありません、サイン本の販売ですΓ○ペコッ)
発売したてホヤホヤの『コロナ論』20冊に、
「よしりん辻説法『恋愛論』」20冊に……
そして、なんと!!
5月6日(金)発売の『新・おぼっちゃまくん』にも!
20冊のサイン本販売が決定しました(^○^)
つまり発売前に、しかもサイン入りで、ゲットできるのです☆♪

よしりんファンとしては、これを逃す手はありません!
迷っていると、またたく間になくなってしまいます。
「いらち」な方、本領発揮です☆(*^^*)

 


 

本当は2005年の小泉政権有識者報告書で
結論が出ていた問題です。
本当は時間は十分あったはずなのに、
17年も店ざらしにして、ここまで
時間のない状態にしてしまったのです。
もう一刻の猶予もありません。
いらちの人も、そうじゃない人も、
みんな応募すべし!

 

トッキー

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ