ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2022.4.21 10:33新刊情報

話せば尽きない「グッときたところ」、『よしりん辻説法⑤恋愛論』絶賛発売中!

感想続々到着中!
『よしりん辻説法⑤恋愛論』
絶賛発売中です!

 

 

恋愛論読みました。
ゴー宣での真理の追求を極限まで短い言葉にしていて、さらにギャグを交えているので軽く読めてしまいますが、ちょっと客観的になると「あれとんでもないこと言ってなかったか?」と思ったりしています。笑
これに感想を書こうとすると正直なところ性癖にも関わりますが、何事も自粛していては面白くないので、「これは」と思ったフレーズを抜き出してどう感じたか書いてみました。

「性欲が足らんのだ!幻想力を高めればいい!」
「駅のベンチでも公園でも居酒屋でも気軽に声をかけて知人になればいい」
これは人間としての活力の話に通じますね。
言ってしまえばマスクを外せないことも性欲と幻想力、つまりは活力が男女共にないからですね。
前回の場外乱闘で、見知らぬノーマスク男からサムズアップされた経験のあるもくれん師範にうかがいましたが、マスクしてない女の人がいたら声をかけるのも恋愛的にはアリかもなーと思います。
少なくともマスクしてたら顔がわからないのだから、恋愛も始まりようがないのは行徳のシンポでよしりん先生がおっしゃっていた通りです。

「人間も動物だ!自然の摂理じゃないか!」
ここで言われてるヒステリックフェミだけでなく、ワクチンに縋って生きようとする人も含めて、この視点が抜け落ちている人が最近多いですが、
人間はホモサピエンスになってからも10万年100万年単位の時間が経っていますし、生命誕生から言えば何十億年も経っています。
ここ十年程度のほんの一瞬の考え方で生き方を変えろとか言われても、無理がありまくりなのは当然です。

「男も女もみんなよく見ろ、その恋人を!実はブスなんだぞーっ!」
「ところが何度も見ていると慣れてくる。親しみを覚えて人気者になってしまう」
初期のゴー宣にも、少年よしりんが自分のクラスは可愛い子ばかりだと思っていて、他のクラスの男子に見せたら「ブスばっかりじゃねーか」と言われるというエピソードがあったと思います。
リアルに会うということはすごい力があるんですよね。リモートではそれがないわけで、コロナ脳は人間を辞めてるも同然です。

「一緒に暮らしたらなんにもスリルがないよ」
確かにそうで、恋愛の業の深さを感じます。
これもたしか昔『本日の雑談』で西部邁が、愛と言っても性愛と夫婦愛や家族愛は別物で、家庭にも社交があるから、結婚したら愛情をスライドさせないといけない、そんなことを言っていた気がします。

「見た目の印象がマイナスからスタートした恋愛って経験がないね」
見慣れてくると可愛く感じることと矛盾するようですが、確かに初見でナシかなと思った人とはそうならないなと思いました。
そうなると、やっぱり恋愛は広い意味では一目惚れで始まってるのかもなあと思います。

「世間体に惑わされずに自分の気持ちがどうなのかというのを保たないといけないわけよ」
自分が世間や周りの目に惑わされなくなったのは仕事で自立できてからでした。
脱正義論の「現場を持ってプロになれ」の活かし方はこういうことだと思ってますし、
世間体で恋愛したりしなかったりする人生なんて嫌すぎます。

「セックスが楽しいかどうか、まあ「反応」だね」
「あと、やっぱり情念だね」
自分も同感で、愛情の返しがないと前戯しててもシラケてきます。男だからって女体があるだけでいいわけじゃないぞと言いたい。
よくSPAとかの雑誌に載ってる女子トークの企画で、「前戯もしないですぐ入れようとする男はダメ」みたいな話があったりしますが、
それはあなたが行為の時に受け身で、反応を返さないからそうなるんじゃないか?と思ったりしてます。
これって、スポーツや格闘技の試合とかバトル漫画とか戦争とかも含めた勝負事全般で、実力差がありすぎてワンサイドゲームになってると何にも面白くないのに似てるなと密かに思ってます。

「最近の女性は独占欲が強く、自己承認欲求が強いから、浮気が大嫌いである」
これはアイドルオタ用語で言えば「DD(誰でも大好き)」ではなく、「単推し」になれということですね。
実際それをファンに要求するアイドルはわりと多いです。アイドルとの疑似恋愛でもいろいろ学べます。
ただ一途になってもいいと思えるほどの女の人が現実にいるかなと思うと…。
いや!これこそ最初の感想の性欲と幻想力のなさのせいですね。

ということで思考の無限ループになったので、名言がありすぎてまだまだ足りませんがここで終わります。
(ケロ坊さん)

 


 

語り出したらキリがない!
160ページの薄い本のどこに
これだけ濃い内容が詰まっているのか、
本当に不思議!
この不思議な読書体験を、
知らない人は人生損してますよ!!

 

よしりん語・LINEスタンプも
好評発売中!!

トッキー

次回の開催予定

第107回

第107回 令和4年 9/11 SUN
14:00

テーマ: シナ男系主義からの離脱–愛子天皇へ(ゲスト:宇野常寛氏)

INFORMATIONお知らせ