ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2022.6.7 00:00ゴー宣道場

子供たちに愛子天皇がいらっしゃる未来を!北海道ゴー宣道場参加応募締め切りは本日正午!

7月10日開催、
北海道ゴー宣道場、
参加応募締め切りは
本日正午です!!
もう時間ありません!

公論サポーター・北海道支部隊長のBATAです。

北海道ゴー宣道場の応募〆切が、いよいよ本日正午に迫っています!

『女性天皇と女系天皇は違う?(はてな)』~愛子天皇、ウクライナ、コロナ終焉~
6月7日(火)正午締切!!

いきなりですが、私には幼い子供がいます。
子供たちには愛子天皇がいらっしゃる未来を過ごしてほしい。
その一心で、昨年の衆議院議員選挙では候補者に愛子天皇実現を訴え、
北海道での道場開催を小林先生に直訴し、開催していただくことになりました。

私は以前、ゴー宣道場の「良き観客」として留まることを良しとしていました。
それが大きく変わったのは、2021年10月の第101回ゴー宣道場(中四国)。
テーマは「女性天皇・女性宮家は不可能なのか?」でした。

このとき高森明勅先生は、翌月の衆議院議員選挙に向けて、参加者に
「議員事務所に行くなら今しかない!」と訴えました。
選挙期間は、私自身の「愛子天皇実現」を望む思いを
国会議員に訴える絶好の機会でした。

「北海道で私が一番先に動かないでどうする?」
「私の行動を示すことで他の道民を牽引してみせる!」
そう決意し、行動を開始したのです。

【体験談】議員事務所に行ってきました!集 – 愛子天皇への道 ~ Princess Aiko: Path to the Throne ~ (aiko-sama.com)

(北海道のBさんとは私のこと)

それは、北海道からはるばる出向いた岡山の会場で直に聞いた、
「今我々が動かなければ全てが終わる!」
「ゴー宣道場は最後の砦だ!」
という高森先生の言葉に突き動かされたからです。

愛子さまに天皇になっていただきたいと願っている皆さま、
でも皇室の話はちょっとハードルが高いなあと思っている皆さま、
大丈夫です!
私たちがゴー宣道場で議論を聞くのは、
イザというときに戦う意思を持って動けるようにするためです。
師範方の議論は、きっと心に響くはず。
実際に参加することで、その強力な武器を手に入れませんか?

さあ、一歩勇気を出して、道場の応募を決めましょう!
私たちは、あなたのご参加をお待ちしております。

本日正午締め切り!!!

 

【第106回 ゴー宣道場in北海道】
■テーマ:『女性天皇と女系天皇は違う?(はてな)』~愛子天皇、ウクライナ、コロナ終焉~
■日時: 2022年7月10日(日)14:00~
■場所:北海道札幌市
※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:2,000円(小学生以下は無料)
お申し込みはコチラから↓
https://www.gosen-dojo.com/schedule/

 


 

子に、孫に、皇室のある
日本を手渡したいですか?
それとも、皇室の存在しない、
今まで日本人が経験したことのない
日本を手渡して、後は勝手にしろ
で済ませることができますか?

難しい話ではありません。
まず、ゴー宣道場に来てみてください。
来てよかったと、きっと思っていただけます!
お申し込みは今すぐ!!

トッキー

次回の開催予定

第106回

第106回 令和4年 7/10 SUN
14:00

テーマ: 女性天皇と女系天皇は違う?(はてな)

INFORMATIONお知らせ