ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2022.6.26 06:42日々の出来事

「オドレら正気か?」生放送に、たけし社長とカレーを呼ぶ件

昨日は炎天下、タクシーを降りる場所を間違って
しまい、目的地まで15分歩いたが、とんでもない
暑さで倒れるかと思った。

それでも人々がマスクしてるから、異常なのは
天気なのか、日本人なのか、分からない。
「マスクはパンツ」の洗脳が効きすぎて、もう
どうにもならない。
自分だけがどうやってマスク地獄をかいくぐるか、
工夫して生きるしかない。

しかし、ACE2吸着型の頃のコロナが「飛沫感染」
じゃなく、「糞口感染」〜「接触感染」だと決定
したら、マスクを着けさせた連中に何らかの罰を
与えて当然だろう。

ランチでたけし社長とカレーせんべいと3人で
意見広告、貫徹の祝杯を挙げた。
「脱正義論」の課題を乗り越える読者が出てくる
なんて、思いもしなかった。
「個の連帯」が必要な意味を大いに語り合った。

「オドレら正気か?」の生放送に2人をゲストで
呼ぶことになった。
わしと泉美さんが大阪まで行って、大阪で生放送
を行なうことにした。
たこ焼きを食うためには、えみりんが必要だ。
丸いたこ焼きを食べたい、ビチグソみたいな
カレーのたこ焼きじゃ無理だから。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第107回

第107回 令和4年 9/11 SUN
14:00

テーマ: シナ男系主義からの離脱–愛子天皇へ(ゲスト:宇野常寛氏)

INFORMATIONお知らせ