ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2022.8.18 20:40皇統問題

くらたまの被害者面は許されない!

テレビにおける自分の発言について
何の責任も取ろうとしない倉田真由美氏に、
怒りの声が届いています!

 


 

倉田氏のTwitterチラ見したら、
「叩かれても、それ以上に賛同してくださったり守ってくださる方が沢山いて感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。」て。あと、そのコメント達を涙で最後まで読めないそうです。唖然。。。

自分、眞子さん圭さんの事もバッシングしてたやん。あの方達は、SNSで賛同コメントなんかもらえないのに、毅然と記者会見してたやん。方や、あなたは公共の電波で発した事への説明すらせずに、被害者面で泣いてますアピール??
「あたしはいじめられてるんだわー。うえーん。よくわかんない事チョロっとテレビで言っただけなのにー。うえーん。」て?
はーー、ビックリ。
(Madokaさん)

 

関連して、もう1件コメントご紹介!

 

くらたまさん、あなたは一体何様なんですか!?
あなたの名前を聞くと私は即、眞子さまバッシングが蘇り、怒りでカラダが震えます
正直あなたを思い出すと、当時の眞子さまへの激烈バッシング、
堂々と公共の電波を通して偉そうに語っていた、お前は一体何様なんだ!?という面々を次々エンドレスで思い出し、
絶対に許さない!すべてを徹底的に文字起こし!して歴史に残してやる!という執念がメラメラと燃え盛って来ます。
(チコリさん)

 


 

自分は、テレビを使って
反論できない相手をバッシングし放題!
だけど、自分はちょっとでも
批判されたら、全力で被害者ぶりっこ!

こういう人を「卑怯者」と言わずして、
何といえばいいのでしょう?

本当の被害者は誰か?
そして加害者は誰なのか?
みんな、よーくわかってますよ!!

 

【追記】倉田真由美氏の「被害者面」は、「論破祭り」における批判に対するものではありませんでした。
 この件に関する追加の見解は、以下のブログで表明しています。
https://www.gosen-dojo.com/blog/36372/

 

トッキー

次回の開催予定

特別回

特別回 令和4年 10/9 SUN

テーマ: オドレら正気か?in神戸「密教で語るとどうなるか?」

INFORMATIONお知らせ