ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2022.8.27 11:48メディア

確かにアメリカは悪い! けど…?

クライテリオンひとり論破祭り、第6回!

第1回 ウソついて逃げるクライテリオン藤井聡!
第2回 ロシアのプロパガンダを「多面的な解釈」と強弁する藤井聡!
第3回 道路交通法と国際法の区別がつかない藤井聡!
第4回 藤井聡の言う「多面的解釈の外交」とは何か?
第5回 NATOの東方拡大はアメリカの「裏切り」か!?

表現者クライテリオン編集長・藤井聡氏は自らの動画で、「戦前の日本と現在のロシアは似ているところがある」と主張する根拠として、同誌7月号掲載の伊藤貫氏の論稿『三十年間、ロシアを弄んできたアメリカ』を挙げ、こう言いました。

「もうこの原稿の中に、アメリカがいかにロシアを弄んできたのかと、平均寿命が10歳短くなるくらいもう無茶苦茶されたんだというのがあってですね、それに対する反発という側面も、あったんじゃないかということをこの原稿の中で指摘しているので、それ(戦前の日本と現在のロシア)は完全に違うというのは、僕は違うんじゃないかなと思います」

本当なら、よしりん先生が「小林よしのりライジングVol.440」であれだけ詳細な論証をしているのだから、これに対して具体的に反論しなければおかしいのですが、藤井氏は「伊藤貫氏の原稿を読めばわかる」と言うだけです。
この態度、言論人としてはずいぶん不誠実じゃないかと思うのですが、しょうがないので私はあくまでも誠実に、伊藤氏の論稿を精読して論じております。

伊藤氏は、現在行われているのは「東西冷戦終了後も執拗に世界覇権の掌握を目指してきたアメリカによる、ロシア弱体化のための戦争」であると断言しています。
そして、ウクライナ侵攻はロシアに非があるのではなく、米政府がロシアに対して行った「二つの裏切り」が最大の原因だと主張しています。

前回はそのひとつ「NATOの東方拡大」が「裏切り」だというのは、「プーチンの妄想」であることを明らかにしました。
今回は残りのもうひとつを検証します。

アメリカのもうひとつの「裏切り」とは、米政府と米金融機関が「ロシアの経済改革に協力したい」という美しい名目の下に、ロシアの経済資源を収奪したことだそうです。

米政府はソ連崩壊によって混乱していたロシアに対して、経済援助と引き換えに、米国が作成した「ロシア経済民営化プラン」を導入するよう要求しました。
ところがこの「ロシア経済民営化プラン」は、ロシアの経済を米政府と米金融機関がコントロールし、アメリカが利益を収奪する仕組みになっており、これによってロシア経済は大惨事に陥り、90年代末までの7年間でロシアのGDPは半減、戦時でもないのに平均寿命が10年間で10歳も低下したというのです。

これは「プーチンの妄想」でも「陰謀論」でもありません。
アメリカは本当にそういうことをやるのです。
これに関しては、アメリカは本当に悪い!

アメリカがロシア国民に押し付けた「国有資産の民営化」とは、多くのロシア人の経済基盤と生命を破壊しただけの「山賊資本主義」だったと伊藤氏は論じていますが、まさにその通りだと思います。

ただし、伊藤氏はこれを「(われわれ日本人にとって)信じ難い犯罪」と形容していますけれども、私は別に「信じ難い」とは思いません。
だって、アメリカが「経済改革」だの「民営化」だの、「グローバリズム」だのといった名目を押し立てて、実際には米政府や米企業が利益をぶんどるような仕組みになっているルールやシステムを他国に押しつけてくるっていうのは、アメリカが90年代あたりからずーっとやっている、常套手段じゃないですか!
そういうことは『ゴーマニズム宣言SPECIAL 反TPP論』で学んだから、コアなゴー宣読者は常識として知っています。
だから、ああ、アメリカはロシアでもそんなことをやったのかと思うだけです。

アメリカは同様の手口でメキシコの経済・産業を破壊し、それが現在のアメリカにおけるメキシコ難民問題の原因となっています。
もちろん日本も他人事ではなく、それどころか常に標的にされています。TPPもそのための仕掛けだったわけで、幸運にもこれは事実上頓挫していますが、今でもありとあらゆる分野で、ありとあらゆる手段を使って、アメリカは日本の富を収奪しようとしており、それは堤未果氏の『日本が売られる』(幻冬舎新書)などで明らかにされています。

アメリカは悪い!
これには異議なし!
これは正しい!!

……でも、それが何で、ロシアがウクライナを侵略した原因になるんですか?
アメリカによって経済を破壊されたら、他国を侵略しても、虐殺しても、レイプしまくっても、原発を攻撃しても正当化されるんですか??
だったら、同様にアメリカに経済を破壊されたメキシコも、どっかの国を侵略してもいいってことになるんでしょうか??

この飛躍が、全く分かりません!!
あともうひとつ分からないところがあるのですが、長くなりすぎるので続きます!

 

 

トッキー

次回の開催予定

特別回

特別回 令和4年 10/9 SUN

テーマ: オドレら正気か?in神戸「密教で語るとどうなるか?」

INFORMATIONお知らせ